京都市中京区のラーメン店「中華そばの店 ちいふ」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 中京区 ラーメン店 > 中華そばの店 ちいふ

番外編(京都)のラーメン店


中華そばの店

ちいふ

中華そばの店 ちいふ 店舗外観
総合評価評価3
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油 その他

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
二条 京都府京都市中京区押小路通小川西入ル 古城町376番地 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:30〜21:30 日曜日 - カウンター10席 -

来店日:2006年12月30日
ラーメンセット

今回の評価:星星星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:ラーメンセット

ラーメンデータ

ラーメンセット 650円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 中太麺 - 普通 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 話題のすき焼ラーメンのお店。実は非常に中学校が近いのだが、自分が京都に住んでた頃にはなかったお店。年末で食べに行くところに困っていたときに、たまたま前を通りかかり、テレビで紹介されていたのを思い出したので入店。

    スープは一種類で、全てのラーメンに生玉子が付いてくるようだ。店主のオヤジさんが特徴的で、すっとぼけたキャラで声が甲高い。初めてのお客にはその声で丁寧に食べ方を教えてくれる。カウンターには生玉子に入れる用"すき焼き醤油"が置かれている。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 一口食べて・・むむ・・これは・・昨日食べた『新福菜館(たかばし)』と同じ味。『新福菜館』と何のつながりもなければまさしく新福インスパイア系!チャーシューなどの具に至るまで似ている。若干『新福菜館』のほうがスープが濃厚な気はするが、提供方法の「たまごに付けて食べる=すきやき風」の工夫が施されているだけで、味はほとんど同じと言って過言ではない。

    もともとスープが濃いので、生玉子を付けてさっぱり風で食べるアイデアはよく考えられている。チャーシューも豚のバラ肉なので生玉子に付けるとまさにすき焼き風って感じだけど、牛ではなく豚だから少し違和感はある。もともとこのスープはご飯との相性が良いので、ご飯もよく進む。
  • 【 評価まとめ 】

  • 味はおいしいと思うが、インスパイア色が強すぎて心理的に良い評価を付けにくい・・・。他のサイトで見た[牛肉ラーメン]のほうが差別化が図られていて、よりすき焼きっぽくておいしそうだった。

    up