広島県尾道市のラーメン店「尾道ラーメン 壱番舘」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 尾道市 ラーメン店 > 尾道ラーメン 壱番舘

番外編(広島県尾道市)のラーメン店


尾道ラーメン

壱番舘

壱番舘 店舗外観

広島県尾道市(クリックしてください)
尾道駅 港 商店街 尾道の街並み 尾道市の高台から 尾道市展望台から 尾道市展望台から2 朱華園 店舗外観
総合評価評価3
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
尾道 広島県尾道市土堂2-9-26 http://www.f-ichibankan.com/
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:00〜19:30 金曜日
※祝日は営業
- 未確認 -

その他情報

看板メニュー
看板メニュー
メニュー【1】
メニュー【1】
メニュー【2】
メニュー【2】


来店日:2011年1月19日
味玉ラーメン

今回の評価:星星星星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:味玉ラーメン

ラーメンデータ

味玉ラーメン 620円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 中細麺 - 普通 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • みやち』の連食となるが、今回は店名に"尾道ラーメン"と付されているお店を抽出。その中で最も評判の高かったこちら『壱番舘』へ。客質的には『みやち』とは対照的に若いお客さんが多く、観光客と地元民が入り混じっている印象。また店内は結構広い。
    尾道ラーメンと謳っているだけあってスープは1種類だが、トッピングやセットメニューでバリエーションを出している。
  • 【 特徴 】

  • ホームページの沿革によると"平成8年に「尾道ラーメン壱番館」のブランドで全国通信販売を開始""尾道市土堂町へ「尾道ラーメン壱番館」を開店"とあるので、お取り寄せ通信販売が先行で店舗はその後にできている。おそらく上記尾道ラーメンの説明にあるところの老舗ではなく、魚のいりこだしを使用した新興勢力の尾道ラーメン店だろう。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 濃口の醤油に瀬戸内海の小魚(いりこ)によるダシが効いている。スープの味がはっきりしている点が、尾道ラーメンの特徴なんだろう。それに加え、『壱番舘』のラーメンには適度に微弱な酸味と甘みが感じられ、味が深いのではなく多彩といった感じ。丸い豚の背脂がポツポツと浮いている点は昨日食べた『朱華園』と同じだが、比較すると少し背脂が小さめかな。
    それに、麺が平打ちではなく中細麺を使用。この点、尾道ラーメンにおいて独自性を打ち出している。濃口醤油のスープが麺に良い意味でまとわりつき、麺をすするっている時もスープの旨味が味わえる。
  • 【 評価まとめ 】

  • 主張がはっきりしており、自分がイメージしていた尾道ラーメンに最も近い。それと全体的にまとまりとバランスが良い。セットメニューが豊富なので地元民が食事をとるラーメン店として、尾道ラーメンを目的とした観光客、どちらも取り込んでいるように思える。

    up