京都市中京区のラーメン店「ラーメン こがね家」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 中京区 ラーメン店 > ラーメン こがね家

番外編(京都)のラーメン店


ラーメン

こがね家

こがね家 店舗外観
総合評価評価2
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:豚骨 醤油

お店のデータ

店舗 系統 ホームページ
京都本店、明石店 - -
実食済店舗 住所 営業時間 定休日 接客 席数 その他
京都本店 京都府京都市南区東九条西山王町31
京都アバンティB1F
11:00〜22:00 施設に準ずる - テーブル6人×1卓
2Z×2卓、4人×6卓
-

その他情報

サンプルメニュー
サンプルメニュー
看板メニュー
看板メニュー


来店日:2013年4月28日
とんこつラーメン味玉入り

今回の評価:星星白星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:とんこつラーメン味玉入り + 焼ギョーザ

ラーメンデータ

とんこつラーメン味玉入り 750円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨 細麺 - 普通 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 東京に戻る新幹線まで30分ほどあったので、急遽来店したお店。これまで関東を中心に活動していたようだが、京都出店を皮切りに関西に拠点を移しているようだ。京都もアバンティのレストラン街に出店しているが、これまでもラーメン集積地など共同店舗などで営業していたようです。
    「京都初上陸」「L-1グランプリ優勝」など店頭で過度なアピールが目立つ。「京都初上陸」って・・・(苦笑)そこまで関東で有名でもないと思うけどね。ちなみに「家」と付くが家系ではない。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 豚骨醤油っぽさもあるが豚骨ラーメンだが、マイルドって訳ではなく豚骨の臭み部分も感じられる。あえて残しているのか不明だが、こういう"こじゃれた"お店にしては珍しい。それと豚骨の旨味が少し弱い。麺は細麺で、硬さなども選べるシステムで替玉もある。

    具では大きめのチャーシューが2枚に煮玉子、のり、ねぎ。正直チャーシューの印象があまり残っていないので、特筆すべきことはなかったのだと思う。それとこの"のりに文字"は他のお店のレポでも書いているが、顧客にとってのメリットが全くないので(むしろ文字を入れるコストが原材料にのっかってそう)、もっと違うところに力(お金)を使って欲しい。お世辞にもおいしそうとも言えないし。
    ちなみに撮影し忘れたが[焼ギョーザ]餃子も注文しており、こちらは「日本餃子部門No1ブランド」(宇都宮の餃子という意味だと思う)との口上書きだったがこちらも大したことなかった。事前にハードル上げ過ぎだし!
  • 【 評価まとめ 】

  • 豚骨の苦味(臭み?)のところで好みが分かれると思うが、本場の豚骨とアレンジされたマイルド豚骨のどっちつかずになっており、中途半端な印象を受けた。まあ理屈抜きにしてもそれほど美味しいって感じもしなかったし。
    ちなみに配膳ミスで間違って顧客の前に出して一定時間経過したものを、目の前で本来の顧客に出していた。作り直すのに時間がかかるので、仕方ないのかもしれないが、あれはやられるといい感じしないんだよね・・・。

    up