京都市中京区のラーメン店「京都千丸 しゃかりき」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 中京区 ラーメン店 > 京都千丸 しゃかりき

番外編(京都)のラーメン店


京都千丸

しゃかりき

しゃかりき 店舗外観
総合評価評価1
ラーメン店 評価詳細
  • Check


ラーメンの種類:醤油 味噌 塩 豚骨魚介醤油 つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
二条、円町 京都市中京区聚楽廻東町3-9 http://www.syakariki.jp/
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:00〜14:30、18:00〜24:30
第1、3火曜日 - カウンター12席
テーブル4人×1卓
-
その他情報

メニュー【1】
メニュー【 1 】
メニュー【2】
メニュー【 2 】


来店日:2011年1月30日
つけそば 濃厚魚介

今回の評価:星星星星星星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:つけそば 濃厚魚介+ミニライス

ラーメンデータ

つけそば 濃厚魚介 800円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨魚介醤油 中太麺 普通

  • 【 まえがき 】

  • 前回、年末年始限定メニューで肩すかしをくらったので再来店。日曜日の13時半頃でWaiting(待ち)が4名。学生の団体客が入店したようだが、しかしその後もほぼ満席状態がキープされていた。一番人気の[つけそば 濃厚魚介]を注文。なお、店員さんのおすすめでミニライスも注文。
    ちなみに、基本メニューの種類も豊富だが期間限定ラーメンなども多数あり、バリエーションに富んでいる。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 濃厚となっているが、東京で流行りのドロドロした魚介系とは異なりスープの粘度は比較的さらりとしている。ドロッとした食感ではなく、魚粉のざらついた食感が舌で感じ取れます。味の構成要素は動物系が若干強く、魚介系の風味と甘味がそこに加わる。動物系の旨味が強いがくどさはなく、濃厚だけどさっぱりですね。麺はツルッとしたコシの強い麺で、スープとの絡みも良い。
    個性的だったのがチャーシューで、サイコロ状にカットした煮豚と焼豚を混在させている。また白ネギともとっても合っとります。

    最後にスープ割をすると同時に、ミニライスをつけダレに入れたが、この食べ方なかなかいいっすね。最近はスープやつけダレにご飯を投入する方法を推奨するお店も増えてきているが、ただのスープ割より満腹感も出て良いと。
  • 【 評価まとめ 】

  • ビックリするような仕掛けがある訳ではないが、濃厚過ぎない味で非常に食べやすい。レポートを書いているともういちど食べたくなってきたので、理屈では言えない惹きつける要素があるかも。

    up

来店日:2008年1月3日
煮干し中華そば

今回の評価:星白星白星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:煮干し中華そば

ラーメンデータ

煮干し中華そば 900円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
魚介醤油 中縮れ麺 - 普通 -

  • 【 まえがき 】

  • 年末・年始は限定メニューのみの販売とのこと。詳細は以下のとおり。
    31日 地鶏つけそば
    02日 地鶏と鯛干し塩らーめん
    03日 煮干し中華そば
    04日 鯵豚骨つけそば

    本当はつけ麺を食べにきたが、店に入ってしまった後に言われたので「まあいっか」ってな感じでそのまま着席。
  • 【 ラーメンの味 】

  • この日は3日なので[煮干し中華そば]だが、煮干しの風味も弱く、味も薄いし最悪。年末・年始限定メニューのわりには正月らしい具もなくこれで900円は高い。結局、渋々麺だけ食べてスープはほとんど飲まずに退店した。
  • 【 評価まとめ 】

  • 年末・年始限定メニューなのでこれだけ食べて総合評価を付けるのは気が引ける。ただ今回の限定ラーメンは味、量、値段ともに満足できなかった。

    up