新潟県新潟市のラーメン店「東横」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


番外編(新潟県新潟市市)のラーメン店


東横

東横 店舗外観
総合評価評価6
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:味噌 醤油 塩 その他

お店のデータ

店舗 系統 ホームページ
駅南店、愛宕店、紫竹山店、寺尾店 - -
実食済店舗 住所 営業時間 定休日 接客 席数 その他
駅南店 新潟県新潟市中央区南笹口1-1-38 11:00〜22:00
火曜は15:00まで
無休 - テーブル4人×1卓、2人×8卓
座敷6人×3卓
-

その他情報

メニュー
メニュー
メニュー
メニュー


来店日:2012年9月27日
特製みそラーメン(+コーン、すりごま、つぶつぶ背脂)

今回の評価:星星星星星星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:特製みそラーメン(+コーン、すりごま、つぶつぶ背脂)+ 半ライス

ラーメンデータ

特製みそラーメン(+コーン、すりごま、つぶつぶ背脂) 930円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
味噌 太麺 - 普通 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 本日の昼に続き2杯目の新潟ラーメン。昼の「あっさり醤油ラーメン」とは対照的な「濃厚味噌ラーメン」。夕方17時過ぎに来店したところ先客1名だったが、あれよあれよと客が入ってきて十数名に。でも店主は手慣れた感じでオーダーこなしてました。
    結構細かくトッピングがあり、過去の経験からコーン、すりごま、つぶつぶ背脂(無料)を選択。濃厚な味噌にはコーンと背脂の相性が良いはず。すりごまは20円だったので興味本位で注文。でも、すりごまぐらいは卓上無料トッピングにしてほしい。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 新潟濃厚味噌ラーメンの特徴はダシで味を調整しながら食べること。この手法、東京ではお目にかかったことはないが、これって超合理的。濃厚な味噌の場合、前半はおいしいが後半くどくなる欠点をダシで調整という手法で見事に克服している。また、味噌が濃すぎると感じた場合でも、自分の好みに合わせて調整ができる。
    自分は濃いめが好きなので、ダシで微調整する程度で濃厚な味噌スープを堪能。手法ばかりに目がいくが、味噌スープそのもののレベルも高い。また、濃厚なスープに豚の背脂が相まってバリ旨いっす。濃厚なのでやっぱりコーンもよく合う。そしてこれを白飯と食うと更に相乗効果爆発って感じです。
    チャーシューだけは硬めでいまいちだったけど、まあ許容範囲内。すりごまは自然とスープに溶け込んでいき、存在意義は低い。まあ20円だしね。それと麺は札幌味噌ラーメンのような細麺ではなく、硬めの太麺。濃厚なので、麺との絡みが緩い太麺との相性は良く、麺のコシも強い。

    後半は満腹感も出てきてやっぱりくどさを誘発しそうだったので、ダシでスープを調整。う〜ん、やっぱりこの食べ方は合理的。スープは最後までおいしく完飲致しました。
  • 【 評価まとめ 】

  • ダシで調整するこの食べ方、東京の味噌ラーメンには何故ないのか?と問いかけたくなるほどよく考えられた合理的な手法。味そのものも十分いけるし。評価は久しぶりの満点です。この濃度なら野菜みそラーメンあたりも結構いけそうな気がする。

    up