千葉県船橋市のラーメン店「三代目らーめん処「まるは」 極」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 船橋市 ラーメン店 > 三代目らーめん処「まるは」 極

千葉県のラーメン店


三代目らーめん処「まるは」

(きわみ)
極 店舗外観
総合評価評価4
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:つけ麺 その他 汁なし

お店のデータ

店舗 系統 ホームページ
大久保店(まるは本店)、市原店(二代目「旬」)、
船橋店(三代目「極」)、船橋店(五代目「まるは商店」)
- http://0ha.jp/
実食済店舗 住所 営業時間 定休日 接客 席数 その他
船橋店(三代目「極」) 千葉県船橋市本町1-32-3 11:00〜翌4:00 無休 - カウンター 12席
テーブル10人×1卓、4人×4卓
-

来店日:2013年3月25日
鶏白湯らーめん(+味玉)

今回の評価:星星星半星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:鶏白湯らーめん(+味玉) + 錦爽鶏からあげ小

ラーメンデータ

鶏白湯らーめん(+味玉) 850円 + 錦爽鶏からあげ小 300円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
中太麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • ランチタイムに入店。店がきれいなためか、ラーメン屋にしてはカップルなど女性客が目立つち、それなりに繁盛している様子。なお、錦爽鶏(きんそうどり)の唐揚げをオススメしていたので注文してみた。後で調べたところ、千葉や愛知で飼養されている銘柄鶏らしい。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 最初に柚子胡椒が添えられ、酸味の効いたタレとセットで錦爽鶏が出てきた。柚子胡椒を上にのせ酸味の効いたタレに浸して食べるとそれなりに旨いが、鶏そのものが劇的に旨いかどうかは微妙。費用対で考えると300円も出してわざわざ注文するほどではなかった。

    「大錦爽地鶏・丸鶏を10時間煮込んだ鶏白湯スープ」となっていたが鶏よりも豚骨醤油に近く、醤油味が前面に出ている。見た目も、家系ラーメンみたいだし。それなりに濃度の高いスープだが、鶏のおかげなのか通常の豚骨醤油のようにくどさがない。だが反面豚骨のようなパンチ力にかける。このあたり一長一短で好みが分かれそう。印象としては、天一のスープのトゲトゲしさを除去した味って感じかな。
    チャーシューは2種類の部位を使いわけている。他、ほうれん草、味玉、のり、ねぎ、刻み玉ねぎなど。豚骨の嫌らしいくどさはないので、刻み玉ねぎとの相性はそれほどでもない。
  • 【 評価まとめ 】

  • 鶏なので豚骨と違いふんわりとした優しい味なので、女性客が多いのもそのあたりが理由なのかも。反面、パンチが効いたラーメンが好みの人には合わない。個人的にはそれなりに美味しくいただけました。

    up