東京千代田区半蔵門のラーメン店「神田 磯野」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


千代田区のラーメン店


神田

磯野

神田磯野 店舗外観
総合評価評価2
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油 塩

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
半蔵門 東京都千代田区神田須田町1-3 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:30〜15:00、17:45〜20:30
土11:30〜17:30 ※売切れ次第終了
日曜日 無愛想 カウンター8席 -

来店日:2012年12月5日
醤油らーめん(+味たま)

今回の評価:星半星白星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:醤油らーめん(+味たま)

ラーメンデータ

醤油らーめん(+味たま) 930円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 細麺 やや少ない

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 神田に着たついでに、ネットでの評価が高かった『神田 磯野』へ来店。店内はL字型のカウンターのみ。結構狭いので恰幅の良い方は他の客から嫌がられるかも。店主は職人気質でやや無愛想な印象を受ける。食券をカウンターに出しても数分間は仕込み(ネギ切り)を継続。他客のラーメンを作っているならともかく、仕込みで客を無視する姿勢は如何なものかと感じた。
    後でよくよく調べると、評価は総じて高いものの賛否両論あるようです。14時ごろの来店であったため『本日の炊き飯』は売切れ。仕方なく[醤油らーめん]に名古屋コーチンの味玉を付けて注文。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 『支那そば屋』出身だけあって、スープが琥珀色をした見た目は素朴な醤油ラーメン。そんな中、岩のりだけは珍しいので目を引く。ここのラーメンは相当あっさりしており、「出汁が旨い」という意見がある一方「出汁が薄い」「あっさりし過ぎ」という意見もある。非常に繊細なラーメンなので、日によって微妙な味の違いがあるのか?それとも食べる側の好みの問題?
    で、 自分はどう感じたかと言うと、あっさりし過ぎて鶏・鴨による出汁の旨味は微弱、カエシによる醤油の風味なども弱い。鶏による出汁なので、豚に比べ味が繊細なのはわかるが、それにしても味が弱い・・・。何らかの出汁の影響か、あえて言うならほんわりとした酸味だけは感じられる。

    せっかくの岩のりもそれほど風味満載って訳でもなく、名古屋コーチンもそれらの評価に引きずられてか、それほど感動はなかった。
  • 【 評価まとめ 】

  • ラーメン単体だったせいもあり、食べ応えもいまいち。他店舗のレポートでも再三書いているが、この手のラーメンで食べ応えを出すにはサイドメニューの存在は重要。その点を理解して頂き、お店側にもサイドメニューの売切れは避けてほしいところです。それと、他サイトでも指摘されていたが[醤油らーめん(+味たま)]で930円というCP(コストパフォーマンス)も良くない。
    CPの悪さ、食べ応えの悪さ、接客の悪さ、そして(ラーメンとの)相性の悪さ、これらから総合的にかなり低い評価となりました。

    up