東京千代田区東京のラーメン店「蟹専門 けいすけ」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 千代田区東京 ラーメン店 > 蟹専門 けいすけ

千代田区のラーメン店


蟹専門

けいすけ

北の章
蟹専門 けいすけ 北の章 店舗外観
総合評価評価6
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:つけ麺味噌

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
東京 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲南口地下1階 http://www.grandcuisine.jp/
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
けいすけ系 11:00〜23:00
無休 - カウンター13席
テーブル4人×4卓
-

その他情報

券売機
券売機


来店日:2011年5月2日
極上渡り蟹の味噌ラーメン 味玉入り 

今回の評価:星星星星半星半星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:極上渡り蟹の味噌ラーメン 味玉入り

ラーメンデータ

極上渡り蟹の味噌ラーメン 味玉入り 950円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
味噌 細縮れ麺 - やや少ない -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 六厘舎で食べた後だが、事前にハシゴする予定だったので、お腹には余裕がある。「蟹専門」「北の章」との店名どおり、蟹ダシによる味噌・醤油・塩と3つのスープを提供している。おすすめは味噌のようなので、それに準じて注文。
  • 【 ラーメンの味 】

  • まず目に付くのが北海道の形にくり貫かれた奇妙な器。間違いなく特注品だが、金かけてますね〜。しかし見た目の演出的要素は良いとしても、ぶっちゃけ食べにくい。このラーメンは生姜を溶かしながら食べるようで、生姜を置く場所として実用性はあるが、スープを最後まで飲むのは至難。

    高級素材を惜しみなく使う点がけいすけグループ最大の特徴だが、今回は蟹!甲殻類のダシ独特の風味と旨味が味噌と相俟ってうまく共存している。味噌は、最近流行の濃厚タイプではなく、標準的な濃さ。麺も札幌味噌定番の細縮れ麺だが、細い割にコシは強いかな。チャーシューは塩コショウ程度のさっぱりした味付けだが、弾力が強く歯応えが良い。柚子が添えられているが、味噌のような味のはっきりしたスープに柚子は合わず、味に貢献はしていない。
  • 【 評価まとめ 】

  • 味噌の隠し味として蟹を使用している以外は比較的スタンダードな味噌ラーメン。もちろん、チャーシューや麺など一般的なお店よりもレベルは高いが、全体的には無難な印象を受ける。けいすけグループだからって奇を狙ったものを期待し過ぎたかな・・・。

    up