東京千代田区神田のラーメン店「めん屋 そら」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


千代田区のラーメン店


めん屋

そら

そら 店舗外観
総合評価評価4
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油塩 つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
神田 東京都千代田区鍛冶町1-7-1 http://www.kandaramen-sora.jp/
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:30〜15:00、18:00〜23:00
土11:30〜15:00(スープなくなり次第終了)
日・祝 - テーブル4人×3卓
2階は女性専用
-
その他情報

メニュー
メニュー


来店日:2012年12月1日
そらスペ(塩)

今回の評価:星星星星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:キャベ玉+半ライス

ラーメンデータ

そらスペ(塩) 950円 +純レバ丼 380円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
中平打麺 - 普通 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 神田駅から歩いて数十秒の距離だが、細い路地に面しているのでちょっと目立ちにくい。平日の18時半頃に来店して先客・後客なし。
    塩か醤油か迷ったが、以前テレビで紹介していた[そらスペ(塩)]を選択。ちなみに、グルメWalkerでは[そらスペ(醤油)]がおすすめとなっていた。麺は細縮れ麺と平打ち麺の選択制で平打ち麺を選択。なお、自分はレバーが大好きなので、ちょっと奮発して[純レバ丼/380円]も注文。
  • 【 女性専用フロア 】

  • このお店の2階席は女性専用となっている。あっさりラーメンが売りなので女性層を意識している事はわかるが、2階席全て女性専用と言うのは思い切ってますねぇ。
    他ブログの情報によると2階は"天井には青空の絵""お洒落なサーフボード""パウダールーム""2階席ご利用者にトッピングのサービス"などなど、様々な演出やサービスが用意されている模様。結構徹底しているようだが、でもランチタイムなどで行列ができた時は、どのように対応しているんだ?
  • 【 ラーメンの味 】

  • 画像でも見てわかるとおりきれいに透き通った塩のスープ。豚骨、鶏ガラをベースに、魚介や野菜など約20種類の素材からダシをとり20種類以上の調味料で作る特性ダレには隠し味として白ワインを使っているらしい。

    「こんなさっぱりしたラーメンが存在したのか!」と言うぐらい、まあ〜とにかくスーパーさっぱり!普通これぐらいさっぱりしているとスープが味気なくなるんだけど、ほんのり優し〜くダシの旨味が効いている。直観的に感じる味は、鶏ガラと塩。ほんのりしたダシの旨味に魚介や野菜、特性ダレなどが役割を担っているのだろう。普通は塩に合わないコーンも違和感なく全体に馴染んでいる。少し薄いがきれいな外側の脂身が特徴のバラ肉ロールチャーシュー。食べると口の中でホロホロと溶けるような食感がとてもおいしい。
    このあっさりしたラーメンにはやっぱりミニ丼系のサイドメニューが合う。レバーとご飯に甘めのタレがかかった[純レバ丼]は、単品でもOKなレベルとまではいかないが、あっさり塩ラーメンとの組み合わせとしては相性抜群!
  • 【 評価まとめ 】

  • 量は決して少なくなかったが、あっさりしているのでペロッと食べてしまった。まさに二郎系のようなこってりジャンク系とは対極のラーメン。ラーメンもそうだが、女性専用席もあるのでやっぱり女性におすすめ。普段から恥ずかしくてラーメンを食べない女性でも、ココなら女性専用席で周りを気にせずに食べられるのでは。

    up