東京中央区銀座のラーメン店「麺処 銀笹」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京都中央区のラーメン店


麺処

銀笹

銀笹 店舗外観
総合評価評価5
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油 塩 つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
築地市場、新橋 東京都中央区銀座8-15-2 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:30〜15:00、17:30〜22:00 日祝 - テーブル4人×5卓 -

その他情報

メニュー
メニュー


来店日:2011年6月23日
銀笹らーめん塩

今回の評価:星星星星星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:銀笹らーめん塩+半鯛めし

ラーメンデータ

銀笹らーめん塩 880円 +半鯛めし 150円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
中細麺 - 普通 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • オープン後1年と経たないにも関わらず、ネット上での評価が高く、銀座ではそこそこ知名度が高い。1ヵ月ほど前に来店したときは"しばらく休みます"と貼り紙が貼られており食べ損ねた経緯がある。本日は改めて来訪したが、それにしても2回目なのに迷ってしまうほどめちゃくちゃ見付けにくい場所。いくら味に自信があってもこの立地を選ぶのは相当勇気がいるはず。
  • 【 メニュー 】

  • スープは醤油と塩の2本仕立てだが、"塩・醤油"の表記からすすめは塩と解釈。おすすめの食べ方は、最初はそのまま食べ、半分くらいで好みに応じて薬味を投入、最後に残ったスープは鯛飯に注いで鯛茶漬けにして食べる。なお、別皿で揚げ葱と乾燥状態のあおさのりが提供される。※画像3
  • 【 ラーメンの味 】

  • ダシは鶏ガラ・豚骨の動物系に鰹節・煮干し・昆布を投入してバランス良くだしを摂った銀笹オリジナルの製法。透き通るほど透明感が高いスープだが、あっさりしつつもダシの旨味が効いている。和食料理出身だけあって、塩というよりかはダシの旨味で美味さを組み立てている。
    そして第二の特徴は鯛つみれ!鯛の風味は勿論の事、モコモコした柔らかさの中に蓮根の破片を練りこむことで"モコモコ+コリ"と言った小気味良い食感を楽しめる。もう一つ良かったのがチャーシュー!あっさりしたスープとのバランスを考えてか、脂身を多く含んだ柔らかいチャーシューは唯一のコッテリ食材として存在感がある。

    最後にスープを鯛飯に!鯛の風味が口に広がり〆にはとても良い。ただしこの鯛飯はそのまま食べてもゴワゴワしておいしくないので、雑炊前提と考えた方が良い。
  • 【 評価まとめ 】

  • 日本料理出身の経験と強みを活かした、和のラーメン。あっさり好きには最高の逸品ですね。鯛飯に[半鯛飯-150円]を用意してくれている点も、注文しやすくて良い思う。
    欲を言えば、鯛飯を使った〆の雑炊をもっと本格的な鯛雑炊に進化させて欲しいかな。そのあたり進化すれば最高得点に近づくと思う。しかし、トータル的には十分満足できました。

    up