東京中央区日本橋のラーメン店「つけ麺 もといし」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 中央区日本橋 ラーメン店 > つけ麺 もといし

中央区のラーメン店


つけ麺

もといし

つけ麺もといし 店舗外観
総合評価評価7
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類: つけ麺 豚骨魚介醤油

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
神田、新日本橋、三越前 東京都中央区日本橋本石町4-4-16 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- つけ麺もといし -11:00〜14:30
酒け麺もといし -17:30〜22:00
日・祝 - カウンター8席
テーブル20席
-

その他情報

メニュー
メニュー
自家製じゅうしち味
自家製じゅうしち味


来店日:2010年2月23日
つけ麺(+温野菜)

今回の評価:星星星星星半星好み
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:つけ麺(+温野菜)

ラーメンデータ

つけ麺(+温野菜) 900円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨魚介醤油 中太麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 仕事で来たついでに有名店を探して入店。昼の12時過ぎで、店外に1名のWaiting(待ち)のみ。その後も、時折数人のWaitingができるものの、行列ってほどではない。有名店にしては、Waitingが少ないような気もするが、夜は居酒屋なので店内が広いこと、そこそこ回転率が良いことが起因していると思う。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 流行りの魚介系+動物系Wスープのつけダレ。一口食べてまず感じたのが、上品な削り節の風味と、野菜によるつけダレの甘さ。豚の耳と炒めた玉ねぎで、とろみと旨味を出しているそうだが、この甘さが個人的にはすごく好み。一部の人にしかわからないと思うが、この甘味と削り節が白味噌を使った「京風雑煮」を連想させる。
    それと、味に重層感が感じられるので、正確に"これ"っていうものではなく、動物、魚介、野菜3つの分野から色々な食材を使ってそうだ。

    具では、ほぐしチャーシュー、メンマ、ネギなど。追加トッピングで注文した温野菜だけど、これはつけダレとすごく合っていておいしいですが、量が多すぎます!野菜がつけダレを吸い込むので、後半明らかにつけダレが足りない。温野菜を付けないか、麺の量少なめで温野菜を無料で付けられるので、どっちかの方が良いと思う。つけダレが完全になくなったので、最後は温野菜だけで食べることになってしまった。そのせいでスープ割もできず。この組み合わせは、つけダレの量を増やすか、温野菜を減らすかしないとバランスが悪いです。
  • 【 評価まとめ 】

  • 一般的な魚介系+動物系Wスープのお店にはない、『つけ麺 もといし』の独自性が強く感じられる。残念だったのは、つけダレと麺・具との量のバランスが悪かったこと。スープ割もしたかったので、そこは改善してほしいですね。それ以外はほとんど文句はないかな。量もデフォルトでもそこそこあったし、味的にも十分満足できました。
    夜限定メニュー[焼きじろう]なる焼きラーメン(焼きそば?)も1度食べてみたいですね。

    up