東京板橋区西台のラーメン店「つけ麺 欣家」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 板橋区西台 ラーメン店 > つけ麺 欣家

東京都板橋区のラーメン店


つけ麺

欣家

欣家 店舗外観
総合評価評価4
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:魚介醤油 つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
西台 東京都板橋区高島平1-62-6 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:00〜14:30、18:00〜20:00
※土曜の夜は17:00〜20:30
日曜日
- カウンター10席
テーブル4人×2卓
-

その他情報

メニュー
メニュー
営業時間
営業時間


来店日:2010年9月4日
野菜つけめん(+味付玉子)

今回の評価:星星半星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:野菜つけめん(+味付玉子)

ラーメンデータ

野菜つけめん(+味付玉子) 950円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
魚介醤油 中太麺 - やや多い -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • この日も残暑とは名ばかりの真夏日。「暑すぎる・・・」。西台の駅から少し離れた、閑静な住宅地にお店はある。いわゆる事前に知っていないと来ないであろう立地。にも関わらず土曜日の13時半でwaiting(待ち)が6名、入店後も常時waiting6名ほどがキープされる人気ぶり。
    店の中に待つスペースがあるので6名ほどであれば中で待てるのだが、店内はあまり冷房が効いておらず、生ぬるい空気が漂っている。客層は地元民が中心と思われ、家族連れや夫婦での来店が目立つ。元々つけ麺が売りなこともあるが、この暑さもあって、ほぼ全員がつけ麺を注文していた。また肉が売り切れのため、スペシャル、肉入りは注文不可。仕方なく[野菜つけめん]を注文。

    ちなみに、氷が出るディスペンサーがなく、製氷機もないらしく、水に氷が入っていない。更に店内も冷房の効きがいまいちなので、すぐに水が生ぬるくなってしまう。立地もそうだが、夏場にきついこの環境をものともしない客の入りに『欣家』の人気の高さが窺える。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 写真ではつけダレが焦げ茶色に映っているが、実際はもう少し明るい茶色をしている。深海魚「メヒカリ」をダシに加えているとのことだったが、正直わからない。魚介が全面に押し出されていないというか、魚介の存在を窺うことが難しい。酸味や甘味がある訳でもなく驚くほど癖はないが、主張も少ないので、なんか醤油味の平坦な味に感じてしまう。ただ、違った見方をするとその主張や癖のなさが、ある意味個性的でもある。ただ旨いかと言われると、「うーん・・」まずくはないですが微妙。可もなく不可もなくって感じかな。

    それとトッピングで追加した野菜はマイナス。生野菜ではなく、個別に味付けして炒めているようだが、つけダレと野菜が喧嘩しとります。あんまり相性良くないみたい・・・。野菜よりも、味がしっかりとしたチャーシュー(肉)の方が相性良さそう。だから売切れてたのか?麺は大勝軒に似たタイプ。麺を増量した訳でもないのに、結構量が多かった。

    最後にスープ割をしたら、ここで初めてしっかりとした魚介の風味を感じることができる。それでも主張は控えめだけど。
  • 【 評価まとめ 】

  • 都心ではないラーメン店では、"有名店に多い遠方からもお客が訪れる「遠方来店型」"と"人気は高いが評判は近隣に限定される「地域密着型」"に分けられるが、『欣家』は明らかな「地域密着型」。しかし自分の経験からすると、ラーメン業界における評判は「遠方来店型」の方が高いが、実際に繁盛しているのは「地域密着型」の方が多い。これがラーメンの七不思議的なところ。
    個人的にはコストパフォーマンスなどを加味して「まあまあ」って評価だが、魚介系を全面に押し出したタイプのラーメンやつけ麺が苦手な方は逆においしいと感じるかも。

    up