東京江東区門前仲町のラーメン店「支那そば 晴弘」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 江東区門前仲町 ラーメン店 > 支那そば 晴弘

東京都江東区のラーメン店


支那そば

晴弘

晴弘 店舗外観
総合評価評価5
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油 味噌 塩

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
木場・門前仲町 東京都江東区富岡1-21-9 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
ちばきや系 下記「営業時間」参照
第3火曜日 - カウンター7席、円テーブル8席
テーブル4人×2卓、2×2卓
-

その他情報

メニュー
メニュー
餃子
餃子メニュー
営業時間
営業時間
支那そば 醤油
支那そば 醤油


来店日:2012年12月29日
海老わんたんそば醤油

今回の評価:星星星星半星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:海老わんたんそば醤油 + 黒豚一口餃子

ラーメンデータ

海老わんたんそば醤油 + 黒豚一口餃子
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 中細縮れ麺 - 普通 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 年末に門前仲町の富岡八幡宮に行った帰りに立ち寄ったお店。あっさりしたラーメンが食べたい気分だったので、ちばきやの姉妹店『晴弘』へ。先客7名ほどで適度に客の出入りもあります。ラーメンは醤油、塩、味噌とあるが、ちばき屋の流れを汲むお店なので、ココは迷わず[支那そば 醤油]を選択。年末なのでちょっと奮発して[海老わんたんそば]にしてみた。(スープは支那そばと同じ)
  • 【 ラーメンの味 】

  • スープは丸鶏、ゲンコツ、モミジなどがベース。さーっと突き抜けるような爽快な味にも関わらず、スープにはしっかりとしたコクがある。また、表面にポツポツと浮かぶ背脂がほのかな甘みを感じさせてくれる。さすがはちばき屋出身の店主だけあって、透明度が高いのに、決してスープの薄さや弱さを感じさせない味には圧巻です。
    さっぱりしたスープに細縮れ麺が良く馴染み、ツルツルと小気味よく食べ進めてしまう。ワンタンには海老がダイレクトに入っており、このプリプリした食感がたまらなく旨い。チャーシューは小ぶりですが柔らかくてジューシーな味わい。

    黒豚一口餃子の味は、黒豚って言われると普通のものより格が上でおいしそうってイメージが先行してしまいがちだが、まあまあってところかな。個人的にはこれまであんまり一口餃子で美味なものに巡り会った事がないので、普通の餃子の方が好み。
  • 【 評価まとめ 】

  • 海老わんたんは300円とお値段はそこそこするが、お金に余裕があるなら注文するのもあり。スープがさっぱり感しているのにコクの強い点は素晴らしいです。また、全体的なバランス感も素晴らしいです。さっぱり系ラーメンが好きな人には是非オススメ。ちなみに一緒にに食べた相方は、ちょっとさっぱりし過ぎと言っていたので、好みで多少評価は分かれるかもね。

    up