東京町田市成瀬のラーメン店「町田汁場 雷文」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 町田市成瀬 ラーメン店 > 町田汁場 雷文

町田市のラーメン店


町田汁場

雷文

雷文  店舗外観
総合評価評価5
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:塩 醤油

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
町田、玉川学園 東京都町田市本町田973-16 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:00〜15:30
土日祝は15:30まで
月曜・第2火曜
※祝日の場合は翌日
- カウンター14席 -

来店日:2011年5月8日
肉玉ラーメン

今回の評価:星星星星星星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:肉玉ラーメン

ラーメンデータ

肉玉ラーメン 900円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 中細縮れ麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • GW町田遠征の2軒目。鶴川街道沿いにあり、最寄りの町田駅や玉川学園駅から歩いて行けるような距離にはなく、正直かなり辺鄙な場所。お店は数年前に現店舗の向かいから現在の場所に移転しているそうだが、ラーメン屋と言うよりも小料理屋風の外観。この日は、息子さんではなく女将「宇都宮」氏が調理を行っていた。
    14時頃来店で、先客は家族連れ1組、後客は老夫婦1組。スープは塩と醤油があるようで、「おすすめは何ですか?」と聞いたところ「両方です。」との事。両方と言われるとちょっと困るんだけど・・・。とりあえず、自分の好みに準じて醤油を注文。なお、ネット情報では"こってり味"も選べると書かれているが、特に案内はなかった。
  • 【 ラーメンの味 】

  • スープには鶏ガラ、ゲンコツ、鰹節、昆布、タマネギ、長葱、ニンニク、ショウガ、林檎など、計28種類の素材を煮込んでいるそうな。

    28種類の素材が溶け込んでいるのだろうか、若干醤油が濁色したスープ。魚介ブーム到来前に注目を集めたラーメン店なので、魚介系ではなく醤油味がメイン。見た目よりさっぱりした味で食べやすいが、塩分が多い。また肉玉ラーメンのため、大きい肉の塊から切り出したチャーシューが大量に入っているが、こちらも塩っ気が少々強いですね。良かったのは麺。軽いタッチで適度に縮れた麺が、スープに馴染みやすく、ラーメン大好き小池さんのようにツルツルと口に吸いこまれるように食べられる。
  • 【 評価まとめ 】

  • まさに一昔前に流行ったラーメンって感じで、理屈ではなくなんかハマる系のラーメンですね。残念なのはやはり塩分の高さ。他ネット情報でも塩分に付いての書き込みを多々見かけるが、女将と息子さんで味にバラつきがあるのかな?ご飯と一緒に食べると多少塩分も緩和されるかもね。

    up