東京港区新橋のラーメン店「らうめん さぶ郎」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 港区新橋 ラーメン店 > らうめん さぶ郎

港区のラーメン店


らうめん

さぶ郎

さぶ郎 店舗外観
総合評価評価4
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:豚骨醤油 味噌 つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
新橋、汐留 東京都港区東新橋2-6-5 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
二郎系 11:00〜15:30、17:00〜20:00 日・祝 - カウンター15席 -
来店日:2006年4月8日
こってりラーメン (+野菜トッピング)

今回の評価:半星白星白星白星白星白星選択ミス
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:こってりラーメン (+野菜トッピング)

ラーメンデータ

こってりラーメン (+野菜トッピング) 700円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨醤油 太麺 - 多い -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 店主が『二郎』出身のお店。新橋の駅からも少し離れていて、尚且つ裏通りなので場所的には寂しい。二郎系の信者達、いわゆるジロリアンとおぼしき常連たちの姿も見受けられる。また、ここのお店で気をつける事は、トッピングは必ず最初の注文時に頼まないと怒られる。

    ※ジロリアン・・二郎のラーメンの虜になり通っている人たちのこと。こういう俗語ができるほど二郎のラーメンは何度か(一般には3回程と言われている)食べているうちに中毒症状があらわれると言われている。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 二郎の感覚で野菜トッピングをつけたが、注文時に「量が多いが大丈夫ですか?」と確認されるが、特に気にもせずにそのまま注文。しかしこれが大失敗。野菜といっても厳密にはモヤシONLYしかも生、それも大量!このモヤシのせいでスープが水っぽくなり、とても二郎系とは思えないスープの薄さ。常連はみんな知ってるみたいで野菜トッピングをつけてるのは自分だけ。確認されたのに注文した手前、残すのも悔しいので全部食べたけど、スープが薄い上に量も多く、量的にも味的にもかなりつらかった。せめて熱を通して欲しいし、このトッピングはマイナスの効果しかないので止めたほうが良いかと・・・。しかもライスまで頼んでしまったのが悲惨な事態に輪をかけてしまった。
  • 【 評価まとめ 】

  • お店には数人で行ったので、他の人たちの意見も参考に総合評価はつけたが、この野菜トッピングのラーメンだけで言えば今まで食べた中でもワースト3に入る。今度来るときは絶対野菜トッピングなしで。

    up