東京武蔵野市吉祥寺のラーメン店「一二三」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


武蔵野市のラーメン店


一二三

一二三 店舗外観
総合評価評価4
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類: 魚介醤油 魚介塩

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
吉祥寺 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-10-22 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 12:00〜18:50、19:30〜22:00(宵の一二三)
土日祝12:00〜15:00、17:00〜19:00
火曜日 良い カウンター12席 -

その他情報

メニュー
メニュー
宵一二三
宵一二三


来店日:2010年3月14日
一二三そば(+味玉子)

今回の評価:星星星白星白星白星微妙
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:一二三そば(+味玉子)

ラーメンデータ

一二三そば(+味玉子) 1,150円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
魚介醤油 細麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 夜の部開始直後の17時過ぎの来店で、先客なしで途中で3名来店。隣は、同じくラーメン屋の油そば『めんだ』(夜は『ラーメン四郎』)。一二三さんが先にオープンしているようなので、ラーメンの系統は大きく異なるとはいえ、当事者としてはきついだろうね。
    店頭にはスープのダシを象徴するかのように、生節と煮干しの入った箱が置かれていた。メニューは一番安い[半そば]でも850円と高め。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 店頭の生節・煮干しから想像していた通りの削り節と煮干しによる、あっさり系魚介醤油スープ。他店に比べてスープの風味が際立って良いですが、ほとんど蕎麦つゆです。麺は麺箱から三河屋製麺のようだが、通常ラーメンの麺には蕎麦粉を用いないが、一二三の麺には蕎麦粉が入っているので、蕎麦屋の麺と同じく黒っぽい色をしており、食感・風味・コシなど諸々蕎麦に近い。
    メニュー名のとおり、ラーメンではなく限りなく"蕎麦"に近い。同じように蕎麦をコンセプトにしたお店では、新宿『香名屋』(閉店)があったが、香名屋のラーメンよりも更に蕎麦に近いね。

    具では海苔にチャーシュー、茎わかめと比較的質素な具です。純粋名古屋コーチンの味玉子は、半熟ではなくカチカチタイプで、味は普通かな。
  • 【 評価まとめ 】

  • 味的にもおいしく個性的と言えば個性的だが、どちからというと蕎麦に近いので、比較対象をラーメン屋にするとベクトルが違い過ぎて評価が難しい。それにしても、サイドメニューでミニ親子丼とか欲しくなる。それと値段設定の割に内容が質素な点はマイナス。
    これって、ビジュアルはシンプルながらも奥深いうま味だけを抜き出した「淡麗系ラーメン」に属すると思うので、好みで相当評価が分かれると思う。お店もお洒落で、味的にもお店的にも女性にはおすすめできるかも。個人的には微妙・・・。