東京武蔵野市吉祥寺のラーメン店「つけ麺 ジョージ」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 武蔵野市吉祥寺 ラーメン店 > つけ麺 ジョージ

武蔵野市のラーメン店


つけ麺

ジョージ

ジョージ 店舗外観
総合評価評価5
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:魚介醤油 油そば つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
吉祥寺 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-8 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:00〜24:00 無休 - カウンター20席 -

その他情報

旧看板メニュー旧看板メニュー
看板メニュー
看板メニュー
1日限定50食 おつまみ?1日限定50食 おつまみ?


来店日:2011年6月5日
魚貝生醤油 つけ麺(+蒸し鶏)

今回の評価:星星白星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:魚貝生醤油 つけ麺(+蒸し鶏)

ラーメンデータ

魚貝生醤油 つけ麺(+むし鶏) 880円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
魚貝醤油 中細平打ち麺 やや少ない

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • ジョージ、ナターシャ、エリックなど奇妙なメニュー名がツボにハマったので、プチマークしていたが、メニューが一新されている。濃厚豚骨魚介のつけ麺が食べたかったので、来店したのにこれにはガックリ。迷ったが、移動するのも面倒なのでそのまま入店。店内はU字型のカウンターで『麻辣商人』と全く同じ内装。
    なお、メニューを一新させたのは、旧メニューでは濃厚豚骨魚介系の有名店『えん寺』などが近くにあり、客入りが芳しくなかったのかも。基本のつけ麺に、むし鶏を付けて注文。
  • 【 ラーメンの味 】

  • メニューの正式名は"魚貝"となっていることから、魚+貝でダシを摂っていると思われる。また"生醤油"から醤油にもこだわっているのかと。
    つけダレは器がアツアツの高温状態で提供される。深層には魚貝の風味も感じられるが、油が多くてかなりオイリー。オイリーさが強すぎて、せっかくの魚貝ダシもこれではちょっとねぇ・・・。油は鶏油?それともダシに鶏ガラも使っているのか、味の構成要素は油+鶏+魚貝って感じ。平打ち麺がスープによく絡むが、反面オイリーさを増幅。でも麺自体は悪くない。トッピングで追加したむし鶏も可もなく不可もなくで、あえて注文するほどでもないかと・・・。
  • 【 評価まとめ 】

  • 気分的に、濃厚系が食べたい気分だったこともマイナスに働いていると思うが、それでも全体的にぼやけた味でパッとしなかった。濃厚路線から思い切って方針転換したのはわかるが、一体何を狙ってどの層を取り込もうとしているのか。ひょっとしてヘルシー路線?[チキンラーメン]などのメニューから鶏をコンセプトにしているように思えるが、なんかリニューアルしても未だ迷走中って感じですね。今後も様子を窺いながらメニューを変化させていきそうな気がする。
    個人的にはジョージ、ナターシャ、エリックなどメニュー名がお気に入りだったので、なくなったのは残念。

    up