東京武蔵野市吉祥寺のラーメン店「武蔵家」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


武蔵野市のラーメン店


武蔵家

武蔵家 店舗外観
吉祥寺店
総合評価評価5
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:豚骨醤油 塩

お店のデータ

店舗 系統 ホームページ
吉祥寺店、立川店 家系 -
実食済店舗 住所 営業時間 定休日 接客 席数 その他
吉祥寺店 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-11-1 11:00〜翌1:30
※日曜は0:30まで
無休 - カウンター18席
-
その他情報

卓上トッピング
卓上トッピング
ノートノート


来店日:2010年5月9日
ラーメン(+キャベチャー)

今回の評価:星星星星半星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:ラーメン(+キャベチャー)+炊き込みご飯

ラーメンデータ

ラーメン(+キャベチャー) 700円 +炊き込み焼飯 100円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨醤油 中麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 六角家系列の流れをくむ系列店。ちなみに店名に武蔵と付くが『麺屋武蔵系』ではなく「家系」である。また新中野に本店を構え都内各所にFC展開している同店名『武蔵家』は『武道家』と姉妹店の関係にあり、『たかさご家』の流れを汲む別系統。それに対して吉祥寺『武蔵家』は『六角家』の流れを汲む系統となる。

    何度も前を通ったことがあるが、結構繁盛しているようなのでマークしていたお店。日曜日の23時ごろ到着するが、この時間帯にしてはほぼ満席状態がキープされている。場所柄なのか、お客さんは10後半〜20代前半の学生が中心で、女性客もちらほらと。メニューには基本の豚骨醤油以外にも[あご塩ラーメン]なる塩ラーメンもある。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 武蔵家にはユニークな点がいくつかある。まずはお冷だが、冷水と麦茶と2通り用意されている。それと[炊き込み焼飯-100円]は茶碗に好きなだけ盛ることができるシステム。(ただしお替わりは不可)また、外のベンチにはご意見ノートが置いてあり、自由に意見を書き込みことができる。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 好みはすべて普通で注文。スープの濃さや脂の量、麺の固さを好みで指定できることが家系の特徴だが、各お店によってデフォルトにバラつきがある。そのため、初回訪問時では普通で注文しても薄かったり、脂が多かったりで好みを外すことも多々あるが、それに対して武蔵家の普通は、スープの濃さ、脂の量、麺の固さ、全てバッチリ。豚骨の旨味も程よく出ており、適度な醤油とのバランス加減も絶妙で、まさに家系の中でもお手本のような味。
    具ではデフォルトで海苔3枚のサービスに、チャーシューは柔らかくてロースハムのような歯応えの良さ。これならチャーシュー麺を注文してみる価値もあると思う。唯一いまいちだったのが追加トッピングのキャベチャー。キャベツでも芯に近い部分ばかりで固すぎる。炊き込み焼飯は、炊飯器に残り少ない状態だったため、パサパサだったが、味的にはまあまあってところ。
  • 【 評価まとめ 】

  • この家系の理想的且つお手本のような味は十分評価できる。それでいて、ラーメンで600円と安い上に、普通のラーメンでもそこそこ量があったのでコストパフォーマンスも高い。家系の中では、同店名の新中野『武蔵家』と並んで、吉祥寺『武蔵家』さんもおすすめできるお店ですね。