東京武蔵野市武蔵境のラーメン店「ラーメン 大山家」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 武蔵野市武蔵境 ラーメン店 > ラーメン 大山家

武蔵野市のラーメン店


ラーメン

大山家

ラーメン大山家 店舗外観
総合評価評価3
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:豚骨醤油 つけ麺

お店のデータ

店舗 系統 ホームページ
武蔵境本店、青梅店 家系 http://oyamaya.com/
実食済店舗 住所 営業時間 定休日 接客 席数 その他
武蔵境本店 東京都武蔵野市境南町5-3-16 11:00〜24:00
※日曜は22:00まで
月曜・第3火曜 - カウンター9席
テーブル4人×2卓
-

その他情報

名刺表名刺表
名刺裏
名刺裏


来店日:2010年3月28日
とき卵キャベツラーメン

今回の評価:星星星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:とき卵キャベツラーメン

ラーメンデータ

とき卵キャベツラーメン 900円
+ミニチャーシューめし 250円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨醤油 中太麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 府中運転免許試験場に免許の更新に行った帰りに来店。日曜日の16時ごろにしては、お客さんも多くて賑わっている。地元では結構な有名店なのかな?この時間帯でこのお店の規模で、従業員が5人いるのも珍しい。
    売りにしていた「とき卵ラーメン」のキャベツトッピングで注文。ちなみに家系だが、好みを選べるシステムはないようだ。提供時間は10分ほどと少し遅め。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 家系にしては、味が薄めで脂が少なめの印象。ほうれん草、キャベツなどの水分が多い具に、スープが負けてしまっており、水ぽっく感じてしまう。好みが選べれば、濃いめ、脂多めで注文したいが、こうなると好みを選べるシステムがないのはマイナスに感じてしまう。濃厚なタイプが好きな人は、キャベツなどは付けない方が良いかな。それと自慢のとき卵だが、確かにスープにとき卵が流し込まれているが、若干卵の風味が加わるものの、う〜ん可もなく不可もなくって感じですかね。

    麺は山正食品に特注した太麺のようだが、もう少し硬めの方が好み。でも麺だけは茹で加減を調整できるみたい。
    アンデス高原豚のバラ肉を使用のチャーシューは、いい具合に脂がのってますね。ホームページに「肉本来の旨みはもちろん、脂身が全くしつこくなく美味しい」と書かれているが、全くのこの通りで、脂身がしつこくなくておいしいです。なので[ミニチャーシューめし]も、特別タレはかかっておらず塩胡椒だけの味付けだが、それでも十分おいしいです。
  • 【 評価まとめ 】

  • 脂ギッシュで濃厚なタイプの家系ラーメンが好きな人よりかは、あっさり系の家系ラーメン好きな人に合うと思う。「とき卵」はお店の売り込みほどではなかったかな。まさしく「まあまあ」って評価がしっくりくる。