東京武蔵野市武蔵境のラーメン店「らーめん 新源地」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 武蔵野市武蔵境 ラーメン店 > らーめん 新源地

武蔵野市のラーメン店


らーめん

新源地

新源地 店舗外観
総合評価評価3
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:豚骨 豚骨魚介醤油 つけ麺 油そば その他

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
三鷹 東京都武蔵野市西久保2-21-3 http://www.shingenchi.net/
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:30〜15:00、18:00〜23:00
※売切れ次第終了
月曜日 - カウンター7席 -

その他情報

日曜日のラーメン日曜日のラーメン


来店日:2010年10月24日
らーめん(鳥と豚のマイルドスープ)

今回の評価:星星星星星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:らーめん(鳥と豚のマイルドスープ)

ラーメンデータ

らーめん(鳥と豚のマイルドスープ) 750円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨 中太麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • この辺りは井ノ頭通りの最果てでここまで来ると車も少ない。また周りは閑静な住宅街で、人通りもまばらなので、あまり良い立地とは言えないが、日曜日の13時頃でほぼ満席。少し前にテレビ放送があったのでその影響かな?
    店内は店主とそのご両親と思われる老夫婦で運営。テレビ放送の影響が冷めやらぬ休日なのでヘルプ要因かな?でもこのご両親の父親、超アットホームな接客でいい仕事してますね(笑)。反面、母親は一生懸命洗い物をされてました。
  • 【 特徴 】

  • 『新源地』は曜日ごとに異なるスープのラーメンを提供することで有名。その詳細は下記。
    ------------
    日曜日:豚と鶏のマイルドスープ
    月曜日:豚のこってりスープ
    火曜日:丸鶏のあっさりスープ
    木曜日:魚介豚骨の濃厚スープ
    金曜日:豚のとろみスープ
    土曜日:鶏の白湯スープ

    ------------
    ちなみに一番人気は木曜日の[魚介豚骨の濃厚スープ]。本日は日曜日なのでスープは[鳥と豚のマイルドスープ]。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 鳥と豚のマイルドとの名称どおり、めっちゃマイルドっすねぇ。材料は豚のゲンコツ、豚足、モミジ(鶏の足)、鶏脂、豚の背脂、サバの厚削りで、調理過程でゲンコツの身と髄、モミジの身をミキサーでペースト状にして加えているとのこと。ドロっとした食感で、見た目は相当くどそうだが、これが驚くほどマイルド!しかも、食べ進んだ後半においても、しつこさを感じさせず、最初から最後まで濃厚な豚と鶏の旨味だけを堪能できる。
    サバの荒削りは、土曜日のスープで使わなくなった、一番香りの良いサバの厚削りを使用。サバは補完的な役割として使用されているが、魚介風味のアクセントが絶妙で意外と存在感あり!
    具では、しめじが珍しいがスープに浸して食べると意外に合う。その他、チャーシュー、のり、白髪ねぎなどはまあ普通かな。麺は若干縮れた中太麺でやや硬めの食感。スープとの相性はまあまあかと。
  • 【 評価まとめ 】

  • とにかくスープが最高に旨い!旨味を濃縮したとはまさにこのスープ。高級料理の出汁って感じです。ただスープ以外はそれほど際立ったものはなかったが、全体的なバランスは良い。まだこんな隠れた名店があったとは・・・・。これなら他曜日のラーメンも是非食べてみたい。

    up