東京中野区都立家政のラーメン店「麺や 七彩」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


中野区のラーメン店


麺や

七彩

麺や 七彩 店舗外観
総合評価評価6
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類: 醤油 つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
都立家政 東京都中野区鷺宮3-1-12 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:30〜売切れまで
売切れは16:00頃が目安
第3火曜日 - カウンター10席
-

その他情報

七彩のご案内
七彩のご案内
無化調へのこだわり
無化調へのこだわり
味玉ラーメン
味玉ラーメン


来店日:2010年3月21日
チャーシューメン(中盛)

今回の評価:星星星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:チャーシューメン+玉子かけご飯

ラーメンデータ

チャーシューメン(中盛) 990円 +玉子かけご飯 270円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 太縮れ麺 - 中盛無料 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 日曜日の14時ごろに到着して、すぐに着席。その後Waiting(待ち)ができていたので、タイミングが良かったようだ。前情報から、ラーメンとチャーシュー、それと玉子かけご飯が評判とのことだったので、それらが全て含まれるように注文。玉子かけご飯は270円とバリ高ですが、思い切ってみた。
  • 【 限定メニュー 】

  • 「麺匠むさし坊」の頃には、新メニュー開発の担当もしていたそうで、これまでも相当数の限定メニューを提供してきている。「真トマトつけ麺」「鶏ぷるっ冷やし麺」「煮込みらーめん」などなど、つけ麺、味噌ラーメン、タンメン、冷やし中華など、様々なジャンルで合計30種類以上の限定メニューを提供してきている。夜の部『TOKYO味噌らーめん 江戸甘』で提供しているメニューも、この限定メニューからスピンアウトしたもの。
  • 【 ラーメンの味 】

  • ジャンル的には喜多方ラーメンになるので、スープは醤油ベース。ダシは丸鶏をベースに昆布、煮干し、カツオ節を加えているようだが、最近の魚介風味を前面に押し出したタイプとは異なり、微弱な魚介風味。無化調、無添加を謳っているだけあって、余計な雑味がない、透明感の高いスープ。しかし、個人的はちょっと物足りなさを感じたので、無化調のコンセプトに反してテーブル胡椒をかけてしまった。
    自家製かと思われるが、醤油スープでは珍しい若干平打ち気味の太い縮れ麺を使用。個人的には、この組みわせは微妙かな。評判のチャーシューも無化調・無添加なので、さっぱりとした味付けで、見た目の肉質から感じられる印象よりも柔らかい食感です。

    それと評判の玉子かけご飯。醤油は、再仕込み醤油※1と弓削田醤油※2の2種類から好きな方を選べる。卵は赤玉で、黄身の色・ツヤからいかにも栄養素が高そう。
    値段が高いだけあって、普段食べる玉子かけご飯とは明らかに異なる、クオリティの高さが感じられるが、しかし所詮は玉子かけご飯なので「店で食べるにはどうかな?」って感じがしなくもないですねぇ。

    ※1再仕込み醤油・・・製造過程において"食塩水"で仕込むものを"生醤油"で仕込んだ醤油
    ※2弓削田醤油・・・加熱殺菌も精密ろ過もしていない、酵母菌・乳酸菌が生きた生醤油
  • 【 評価まとめ 】

  • 無化調・無添加が裏目に出て、物足りなさを感じてしまった。またチャーシューもおいしかったが、もっと脂ののったチャーシューの方が好み。
    個人的には、さっぱり醤油系ラーメンとの相性が良くないので、一緒に食べた知人に感想を聞いてみたところ、結構評価が高かった。自分が微妙に感じたスープや麺などが良かったと言っていたので、やっぱり好みって人それぞれですね。総合評価は知人の意見も参考に少し高めにしました。

    up