東京練馬区武蔵関のラーメン店「らーめん いごっそう」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 練馬区武蔵関 ラーメン店 > らーめん いごっそう

練馬区のラーメン店


らーめん

いごっそう

いごっそう 店舗外観
移転前の旧店舗
総合評価評価4
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:豚骨醤油 塩 つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
武蔵関、東伏見 東京都練馬区関町南 4-25-18  ※青梅街道沿い -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
二郎系 11:30〜14:30、17:30〜21:00 月・火・祝 - カウンター10席 -

来店日:2007年4月21日
豚入りらーめん

今回の評価:星星星星白星白星惜しいハマるかも・・
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:豚入りらーめん

ラーメンデータ

豚入りらーめん(にんにくなし) 700円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨醤油 太麺 背脂多め 若干多め -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • カウンター10席のL型だが、とにかく店が狭い。店内の奥に行くためには座っている人の後ろを通るため、椅子を前に引いて貰わないと結構きつい。太ってる人は嫌がられそう・・・。
    それと効率性を考えてのことだと思うが、カウンターの上にはおつり用の小銭が無造作に置かれている。まあみんなの目があるので盗む奴はいないと思うが珍しい・・・。
    二郎最大の特徴である無料トッピングのシステムがなく、にんにくの有無のみを提供寸前に聞いてくれる。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 器に背脂が飛び散りまくってるぞ!二郎系らしいが、ちょっと汚らしい( ̄〜 ̄;)。麺は二郎系にしては極太とまではいかない太さ。麺の量に対してスープの量が少ない。
    しかし背脂多めのこってりしたスープはやっぱりうまい。スープにこの野菜がとてもよく合う。チャーシューは塩コショウ中心の味付けで厚め。肉質を充分に感じさせてくれておいしい。"豚入り"で注文すると人が多かったのが頷ける。
  • 【 評価まとめ 】

  • 感想としてはなかなかおいしく、人気があるのも納得できる。また普通のラーメンだと550円なので、コストパフォーマンスも良い。
    悪い点をあげると店が汚く狭い事。それと見た目が汚らしいから器に飛ばした背脂ぐらいは拭いて欲しい。評価の「惜しい!」はこれのせいだが、二郎系を女性のお客さんが敬遠するのはこのあたりが所以。もう少し清潔感を出せれば評価も高くなるんだけど、まぁ二郎系らしいと言ってしまえばそれまで。しかし二郎系のお店って、何故狭くて汚いお店が多いんだろう・・・。まあ『いごっそう』は許容範囲内かな・・・もっと汚い店もあるし。

    up