東京練馬区保谷のラーメン店「自慢軒」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


練馬区のラーメン店


自慢軒

自慢軒 店舗外観
総合評価評価5
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:豚骨醤油 味噌 塩 つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
保谷 東京都練馬区南大泉3-29-10 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 19:00〜23:30
※売切れ次第終了
月・火曜日 - カウンター15席 -
来店日:2009年12月9日
中華そば(+味付玉子)

今回の評価:星星星星白星白星ハマるかも
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:中華そば(+味付玉子)

ラーメンデータ

中華そば(+味付玉子) 650円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨醤油 中麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 保谷駅から歩いて1分ほどの場所にある、夜限定ラーメン屋。過去に10数回ほど食べているが、保谷駅周辺では人気のお店で、23時30分を待たずに売り切れになることも多い。保谷駅周辺では昼の大勝軒(永福系)、夜の自慢軒の2強状態で、互いに営業時間が1時間しか被らない。
  • 【 長期休業 】

  • 2年ほど長期休業中だったが、2008年10月から営業を再開している。ここ数年の動向から、定期的に長期休業することがある。長期休業の理由は不明だが、今回の休業は随分長かったので潰れたのでは?と心配していたが、無事復活したようだ。
    店に入って、以前と変わらない夫婦経営にホッとしたが、何故か店主がちょい悪オヤジ系でかっこよくなっていた。それとこれは前からだけど、従業員間の無駄な会話がほとんどない。(仲が悪い訳ではないと思う)
    メニューでは営業再開後、つけ麺に味付玉子のトッピングが追加されていたが、餃子がなくなっていた。
  • 【 ラーメンの味 】

  • メニューには中華そば(豚骨醤油)、味噌、塩 とあるがおすすめは中華そばなので、今回も中華そばを注文。
    ネットでは、塩っ気が強すぎるとの意見がちらほら。確かに多少塩っ気が強めだけど、個人的には許容範囲内。それよりも豚骨醤油の旨味がいい。スープには自慢軒独特のアクセントがあるのも特徴。このアクセントは何だろうね?麺にもスープがよく絡むし、旨味を口の中で堪能できる。
    味付玉子は味付け控えめ、チャーシューは多少焦げくささもあるが、脂の乗り具合がいい。背脂チャッチャ系の割にはくどさが強くないので女性、子供、年配者など、この手のラーメンにしては顧客層が広い。
  • 【 評価まとめ 】

  • ここのラーメンは食べれば食べるほどハマるタイプのラーメン。めちゃくちゃ旨いって訳でもないんだけど、定期的に無性に食べたくなる不思議な魅力がこのラーメンにはある。特に今回は久し振りだったので今まで以上においしく感じた。中華そば600円、味付玉子50円という値段設定も安いし。地域住民から愛されてるラーメン屋って感じが強く、幅広い層から根強い人気を誇っている。
    欲を言えば、卓上に豆板醤やニンニクが欲しいのと、白いご飯がほしい。このスープにチャーシューだったら絶対ご飯が合うはずだし、炊くだけで手間もかからない筈なのに何故やらないのか・・・。

    それと今更気付いたが、ここのラーメンは背脂チャッチャ系で、店名の「自慢」から連想すると、ひょっとして巣鴨の「千石自慢ラーメン」の系統なのかも。長期休業も含めてとにかく謎が多いので、事情を知ってる人は掲示板などで情報提供してくれると嬉しいです。

    up