東京渋谷区渋谷のラーメン店「つけ麺 ちっちょ極」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 渋谷区渋谷 ラーメン店 > つけ麺 ちっちょ極

渋谷区のラーメン店


つけ麺

ちっちょ極

ちっちょ極 店舗外観
総合評価評価3
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:つけ麺 豚骨魚介醤油

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
渋谷 東京都渋谷区宇田川町37-18 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:00〜16:00、17:30〜23:30
※土日祝は22:00まで
無休 - カウンター12席 -

来店日:2011年11月30日
牛ホルモンのつけ麺

今回の評価:星星星星星半星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:牛ホルモンのつけ麺

ラーメンデータ

牛ホルモンのつけ麺 850円 +ご飯割り 150円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨魚介醤油 中太麺 やや多い

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 渋谷駅から歩く事、15分ほど。繁華街を抜けて更に奥に進んだひっそりとした場所にある。渋谷とはいえ立地は良くない。しかし、この場所この時間にして店内は殆ど満席。店員は調理1名、調理補助1名。風貌やオーラから明らかに調理補助の店員が店主だと思うが、繁忙時間を過ぎたので、調理を新人に任せているようだ。でも、新人さんが煽られ始めたので途中で交代してました。看板メニュー[牛ホルモンのつけ麺]をご飯割りを付けて注文。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 着目すべきはやっぱり主役の牛ホルモン(牛モツ)。牛ホルモン(牛モツ)は京都の『すがり』で食べて以来お目にかかるのは2度目だが、もつの旨味と甘味が驚くほど豚骨魚介のつけダレにマッチしている。これだけでも、食べる価値あり!つけダレも動物系を中心とた味付けで、濃厚な割に口当たりはマイルド。量的にもそこそこあります。
    特に店内に口上はなかったが、麺は茶色っぽく風味が強かったので麦芽麺だったのかも。また、レモンの切り身を麺に絞る事で、小麦粉の風味に加え果物系による酸味のアクセントが出て良い。

    最後の[ご飯割り]は、ご飯を入れるだけかと思いきやのりやネギも追加して温め直してくれる。いわゆる雑炊ですが、この雑炊が〆には最高。スープ割りよりご飯による〆の方が満腹感も増し断然旨いと思う。今後ご飯割りを提供するお店も増えそうな予感。
  • 【 評価まとめ 】

  • 立地の悪さというハンディキャップをものともしないレベルの高い味!かなり旨いです。そこそこ有名店ではあるが、期待以上に満足できました。あえて要望を言うと、ご飯割時に追加料金を取ってもよいのでホルモンともつを追加投入して欲しい。
    店主さんも強面ながらも地を押し殺した丁寧な接客で好感が持てました。怒ったら怖そうだけど・・・。

    up