東京渋谷区渋谷のラーメン店「らーめん屋 OKAZAKI」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 渋谷区渋谷 ラーメン店 > らーめん屋 OKAZAKI

渋谷区のラーメン店


らーめん屋

OKAZAKI

OKAZAKI 店舗外観
総合評価評価5
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油 塩 味噌 つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
渋谷 東京都渋谷区桜丘町29-5 http://shibuya-okazaki.com/
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:30〜15:30、18:00〜22:30
日・祝 - カウンター10席 -
その他情報

看板メニュー
看板メニュー


来店日:2012年1月31日
醤油ねぎラーメン(+味玉)

今回の評価:星星星星星白星好み
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:醤油ねぎラーメン(+味玉)+こぶためし

ラーメンデータ

醤油ねぎラーメン(+味玉) 830円 +こぶためし 200円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 中平打ち麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • セルリアンタワーの裏通りの裏通りという相当辺鄙な場所にあるお店。偶然通りかかって見付けられるような場所ではない。
    店名から『つけ麺 岡崎@池袋』の関連店かと思いきや無関係のようで。詳しく調べると、『柳麺屋 岡崎@桜上水』が2008年7月に移転してきたお店らしい。ちなみに兄弟で運営している。看板の"SINCE2002"は『柳麺屋 岡崎@桜上水』のオープン年を示している。このお店、ネットでは『ちゃぶ屋@護国寺』のインスパイア店と評されている模様。
  • 【 ラーメンの味 】

  • お店の口上では「鶏、豚骨、野菜を弱火で8時間煮込んだ基本スープに、昆布、鰹節、煮干しで作った特製醤油ダレを合わせたラーメン」とのこと。
    あっさりしつつもコクのある醤油スープは、昔のちゃぶ屋の味を彷彿させる。魚介というよりかは鶏ガラと醤油がメイン。そこに野菜による旨味が加わり、コクが強いスープに仕上がっている。さらに良かったのが麺で、平打ちの形状がスープにめっちゃ馴染み相性抜群。麺だけおかわりしたかったぐらい。チャーシューは脂身がないタイプだが、ロースト製法によりとても柔らかい。このサクサクした歯応えは素晴らしく、チャーシュー麺にするのもあり。ただし、提供時は冷たいので、スープに浸して食べた方が旨い。それと白ネギもスープに合うので、ねぎラーメンがおすすめ。

    サイドメニューとして注文した[こぶためし]はラーメンのチャーシューとは対照的に角煮風の甘くて濃いめの味付け。ゼラチン状の肉の脂身は、パンチが効いてますね。野菜とか加えればそのまま角煮丼にできるレベルの高さ。
  • 【 評価まとめ 】

  • いやぁ〜旨いっすね。コクの強いスープ、相性抜群の麺、ローストされたチャーシュー、ぶためしの角煮、どれも素晴らしい。自分の好みにもドストライクな味。老若男女問わずおすすめできる味だが、店の場所が辺鄙なので潰れないように頑張ってほしい。

    up