東京新宿区新宿二丁目のラーメン店「二丁目つけめん ガチ」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 新宿区新宿二丁目 ラーメン店 > 二丁目つけめん ガチ

新宿区のラーメン店


二丁目つけめん

ガチ

(GACHI)
二丁目つけ麺 ガチ 店舗外観
総合評価評価5
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:塩 醤油 まぜそば つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
新宿三丁目 東京都新宿区新宿2-17-10 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
庄の系 11:00〜23:00 無休 - カウンター7席
テーブル2席×1卓、4席×2卓
-

来店日:2011年11月9日
濃厚鶏塩デラックス

今回の評価:星星星星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:濃厚鶏塩デラックス

ラーメンデータ

濃厚鶏塩デラックス 990円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
鶏塩 中太平打麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 平日の14時頃だが、先客・後客ともにちらほらと。微妙な場所にありながらもそこそこ繁盛しているようだ。初回なので券売機の左上に位置していたオススメメニュー[濃厚鶏塩デラックス]を注文。周りを観察すると、もう1つのオススメ[麺 in BLACK(濃厚鶏黒スパイシーつけめん)]を食べている人も多い。
  • 【 ラーメンの味 】

  • コーンポタージュに似た粘土で、味のベースは鶏塩だが野菜ペーストを混ぜ込ませているようにも思える。最近ときどき見かけるこの鶏塩だが、豚骨魚介に比べてややぼやけた味になりがち。ただし、創作系のお店だけあって、味はなんとも言えない新感覚。具は鶏の唐揚げにメンマも油で揚げられている。メンマを油で揚げているのは、特別意味があるのかな?つけダレとの相性は良いと思うが、つけダレが濃厚なので揚げものが多いとくどさが助長される。レモンなどで清涼感を加えられるようになってはいるものの、全体的に少しくどさが強すぎ気がするし。
    jkjk
    スープ割はいったん器を回収して、新たに温めなおした上で器を替え薬味を加えてくれる。そのため、スープ割を頼んでから3分ほど待たされる。でも、色々と創意工夫によるおもてなしの心意気が感じられます。
  • 【 評価まとめ 】

  • 食べた後に知ったが『庄の』の2号店だったのね・・・。どおりで独創的だと思った。途中、スープの粘土のせいか、若干くどさを感じつつも完食。食べている途中は良かったが店を出てから胸のむかつきにより気分が悪くなってしまった。正直言うと食べている間は、この独創的な味に対して自分の中で相当評価は高かったが、これがあったので評価は少し落とさざるえなかった。

    up