東京新宿区西新宿のラーメン店「麺処 hachi 」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


新宿区のラーメン店


麺処

hachi

hachi 店舗外観
総合評価評価3
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油 魚介醤油 その他

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
新宿、西新宿、大久保 東京都新宿区西新宿7-18-7 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:00〜15:00、17:00〜23:00
日祝は20:00まで
無休 良い カウンター3席
大テーブル8人×1卓
テーブル4人×1卓
-

その他情報

看板メニュー
看板メニュー


来店日:2012年3月11日
濃菜醤油ラーメン

今回の評価:星星星半星白星白星個性的
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:濃菜醤油ラーメン + カレーライス小

ラーメンデータ

濃菜醤油ラーメン 650円 +カレーライス小 300円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 細麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • テレビで紹介されていたので、日曜日の午後13時頃に来店。このあたりはラーメン激戦区小滝橋通り沿いの裏にあたるが、最近ラーメン店が増えてきてますねぇ。そのうち自然淘汰が始まりそう。この時点で限定メニュー[極煮干ラーメン]は売切れ。まあ、もとより基本メニューがお目当てだったので構わないが。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 濃菜という名前のとおり濃厚でドロドロした野菜ベースのスープかと思いきや、それほどコッテリという訳ではない。味の主体はズバリ生姜!どうやら生姜ベースの醤油ダレに、野菜ペーストを加えているようだ。しかしあくまで味の主体は生姜で、野菜はあくまで"縁の下の力持ち"的な存在。はっきりとした生姜味のスープにしては、生姜特有の苦みや、癖を感じさせないのはこの野菜ペーストが一役買っているのだろう。
    スープは個性的だが、具は至って普通。まあ、チャーシューがそこそこおいしかったぐらいかな。スープが主役みたいですね、こちらのラーメンは。

    サイドメニューで注文した[カレーライス(小)]は鶏と魚介のWスープを効かせたラーメン店のカレー。とのことだったが、個人的にはいまいち。決してまずい訳ではないが、味が弱くカレーとしてのインパクトも弱い。ラーメンとの相乗効果もなく、300円という値段設定も"味+量"を考えるとちょっと高い。ちなみにテレビでは魚介が全面に出た味と言っていたが、自分の時は全く感じませんでした。偶然?
  • 【 評価まとめ 】

  • 個性的なラーメン(スープ)である点は評価できる。が、良くも悪くも個性的なため、合う合わないは出そうです。味が優しいので、女性や高齢者には受けが良さそう。自分的にはまあまあってところですかね。カレーはマイナスでしたが個性的な部分を評価して星3.5にしました。

    up