東京新宿区西新宿のラーメン店「味噌屋 八郎商店」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 新宿区西新宿 ラーメン店 > 味噌屋 八郎商店

新宿区のラーメン店


味噌屋 八郎商店

味噌屋 八郎商店 店舗外観
総合評価評価5
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:味噌 つけ麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
新宿駅 東京都新宿区西新宿7-5-5 http://www.nantsu.com/hachiro/
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
なんつっ亭系 11:00〜23:00 無休 - カウンター12席 -
来店日:2009年8月10日
味噌ら〜めん

今回の評価:星星星星星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:味噌ら〜めん+半カレーぶたまんま

ラーメンデータ

味噌ら〜めん(780円) +半カレーぶたまんま(250円)
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
味噌 中太麺 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 2009年7月にオープンしたなんつっ亭の味噌専門店。夏場の平日15時ごろで、閑散となる時間帯にも関わらず、カウンターはそこそこ うまっている状態。メニューの基本は味噌だがカレー味噌、トマト味噌など風変わりなメニューも 提供している。今回は最初なので、無難に基本メニュー「味噌らーめん」を注文。
  • 【 ラーメンの味 】

  • スープにはなんつっ亭では標準装備の、マー油が入っており、味噌は濃厚で抜群の旨味。 ホームページの情報によると「このメニューだけに使用した秘密の隠し味が最大のポイント」とあるが、この旨味に関係はしているとは思うが、隠し味なので何かは不明。モヤシのシャキシャキ感がラーメンにもよく合う。
    チャーシューはレア状態で生ハムの食感に近く、これは他にはないチャーシュ ー。 麺はカン水多めの麺ではなく、魚介系で使用されることが多い中太麺。味噌ラーメンだとお決まりのように、カン水多めのまっ黄色の麺が多いが、この中太麺はスープとの相性もよく、何より麺のコシが強くていい。

    半カレーぶたまんまは、カレー味のチャーシュー角切りがのっているが、あえて注文する必要はなかったかも。理由は、まずい云々というよりかは、カレーと味噌の相性が悪い。(メニューにはカレー味噌ラーメンがあるがこっちはどうなん だろう?)それと、タレがかかっていないので、チャーシューとご飯の絡みがいまいち。やっぱり味噌には白いご飯が一番合うのかな。
  • 【 評価まとめ 】

  • スープは飲むつもりはなかったが最後まで完食。なんつっ亭のラーメンはあまり好みではなかったが味噌屋八郎商店のラーメンはうまい。カレー味を注文している人は見かけなかったが、味噌つけ麺・トマト味噌はちょこちょこいたので、いずれかのメニューで再食してみたい。

    up