東京新宿区新宿三丁目のラーメン店「麺屋 海神」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


新宿区のラーメン店


麺屋

海神

海神 店舗外観
総合評価評価2
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:塩

お店のデータ

店舗 系統 ホームページ
新宿店、吉祥寺店 - -
実食済店舗 住所 営業時間 定休日 接客 席数 その他
新宿店 東京都新宿区新宿3-35-7
さんらくビル2F
11:00〜翌5:00
日曜日は23:00まで
無休 - カウンター5席
テーブル4人×2卓、2人×1卓
-

実食店舗:新宿店
来店日:2009年5月19日
あら炊き塩らぁめん(+水菜、外房産わかめ)

今回の評価:星半星白星白星白星白星ミス
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:塩ラーメン+極上チーズ餃子

ラーメンデータ

あら炊き塩らぁめん(+水菜、外房産わかめ) 1,000円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
細麺 大盛無料

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 店は雑居ビルの2F。事前に調べていたから問題なかったが、1Fは大人のオモチャ屋で、ビル自体も怪しいので、入るのには勇気がいる。ビルの外観に比べて意外と広くて小ぎれいな店内。
    「塩」「辛塩」2種類のスープに6種類のトッピングに焼きおにぎりと比較的シンプルなメニュー。「あら炊き塩らぁめん」に「水菜」「外房産わかめ」をトッピングで付けたおすすめメニューを注文。
  • 【 店員さん 】

  • 話は逸れるが、値段確認のため店員さんと会話を交わした後「じゃあこれで!」って言ったら「それでいいの?」って確認されちゃいました。おすすめだから頼んだんだけど、そんな確認のされ方すると不安になるんだけど・・・(笑)。さらに、「大盛無料だから大盛にしとくね、大丈夫でしょ?」って言われたので思わず「はい」って返事をしてしまった。大盛頼む気全然なかったんすけど・・・。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 後で知ったが、カウンターに「本日のアラ」と書かれた貼り紙があったが、日によってダシが違い、それを張り出しているようだ。残念ながらこの日は何だったので全然覚えてないし。今更ながら海神という店名の意味にも納得。
    ※アラ・・・魚の身を除いた残りの骨や頭(主に捨てる部分)のこと。

    さて味だが、塩ラーメンとなっているがしょっぱさは全く感じない。魚ダシの微弱な風味は感じるが、ものすご〜く繊細な味。というかぶっちゃけ薄い。スープが薄いのに、トッピングで付けた具が「水菜」「わかめ」って、よりによって水っぽい具ばっかで更に薄さ倍増って感じ。鶏つくね、海老つみれはスープがよく染み込んでいてこれはおいしかった!ラーメンの具としても珍しくて新鮮だし。
    麺は細麺使用だが、予想通りというか案の定というか、スープが薄い上に麺が大盛だったので後半かなりもっさり。正直残したかったが、大盛を頼んで手前無理して完食。
  • 【 評価まとめ 】

  • 背脂チャッチャ系、濃厚系が好きな人には合わないラーメン。個人的にこの手のスープとの相性が悪く、まずいというよりも好みの違いが大きかった。まあ、スープが薄かったのは事実だけど、アラは日によって変わるのでこの日はハズレだったのかな?ちなみに夜の方がスープは濃くなるらしい。
    またこのお店、焼きおにぎりをどんぶりに入れ、お茶漬け風に食べる食べ方が有名らしい。知らずに焼きおにぎりを注文しなかったことが悔やまれる。

    up