東京新宿区新宿歌舞伎町のラーメン店「新宿 モモンガ」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


新宿区のラーメン店


新宿

モモンガ

モモンガ 店舗外観
総合評価評価6
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類: 醤油 塩 つけ麺 その他

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
新宿、新大久保 東京都新宿区歌舞伎町2-46-7 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:30〜24:00
土日祝は22:00まで
無休 - カウンター13席 -

その他情報

看板メニュー
看板メニュー
土日限定メニュー
土日限定メニュー
説明書き
説明書き


来店日:2012年04月08日
特製醤油らーめん

今回の評価:星星星星星半星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:特製醤油らーめん + 浜めし

ラーメンデータ

特製醤油らーめん 900円 + 浜めし 200円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 中麺 - 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 正式オープンは3月27日だが1月ごろから店名未定のままプレオープンしていたようだ。この場所は『竈』→『わさび』→『モモンガ』とラーメン店が続いている。厳密には前身の『わさび』をリニューアルしたお店のようだ。新大久保駅と新宿駅の丁度中間。立地的に中途半端な場所のように思えるが、近くに西武新宿駅北口があるので、人通りはそこそこ。店内の説明書きから、素材へのこだわりがバリバリ伝わってきます。スープは無化調のようで。おすすめしていた[特製醤油らーめん]を注文。スープは"ふつう""こってり"と選べるようなので"ふつう"で注文。
  • 【 ラーメンの味 】

  • スープは好みに準じて"こってり"にすべきだったのでは?とも思ったが、その心配は全く無用だった。これまでの経験上、醤油、塩ベースのお店で素材へのこだわりを謳っているケースでは、大抵スープのダシは微弱なあっさり系。しかし『モモンガ』のスープは醤油によるエッジが相当効いている。でも味はまろやかと、あっさり系ラーメンの物足りなさを醤油のコク・キレ・旨味で見事に克服している。とても無化調とは思えないしっかりとした味。
    そして全体的に赤みがかったチャーシューも、柔らかな口当たりとローストビーフのような味が絶品。珍しい具としては緑色の揚げ餅。その他、長い穂先メンマに味付け玉子など。

    [浜めし]は干しエビの風味が満載。スープをかける食べ方を推奨していたので、セット前提のサイドメニューかな・・・。まあ、単品だと単なる干しエビの風味が効いたご飯だし。スープをかけると醤油味に干しエビが融合、そこに"しその葉"が良いアクセントなり、味の幅が広がりますねぇ。
  • 【 評価まとめ 】

  • 最近食べた無化調ラーメンの中でも一番しっかりした味。とにかくこのスープ!特に醤油が素晴らしいですね。醤油のコク、キレ、旨味が引き立ってます。このレベルの高さなら一度塩ラーメンも食べてみたい。

    up