東京杉並区荻窪のラーメン店「春木屋」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


杉並区のラーメン店


春木屋

春木屋 店舗外観
荻窪本店
総合評価評価4
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油

お店のデータ

店舗 系統 ホームページ
荻窪本店、吉祥寺店、(郡山分店) - http://www.haruki-ya.co.jp/
実食済店舗 住所 営業時間 定休日 接客 席数 その他
荻窪本店 東京都杉並区上荻1-4-6 11:00〜21:30
※日曜は21:00まで
無休 良い カウンター18席
-

来店日:2009年12月19日
中華そば(味付玉子+ねぎ)

今回の評価:星星星半星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:中華そば(味付玉子+ねぎ)

ラーメンデータ

中華そば(味付玉子+ねぎ) 1,000円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 中麺 - 普通 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 2003年9月以来の訪問。夕方16時半ごろの中途半端な時間だが、団体が入店したため混んでいる。ワンタン麺がおすすめだが、1,200円という値段とお財布事情を検討して普通の中華そばに。情報によると「基本となる味は変えずに、時代の変化とともに少しずつまたお客様に気づかれない程度に味を向上させている」とのこと。
    ちなみに千駄木に昭和35年創業の[中華料理 春木屋]があるが、荻窪春木屋とは無関係。
  • 【 ラーメンの味 】

  • ベースは鶏がら醤油の昔ながらの中華そば。鶏ガラによるスープの香ばしさに、隠し味的な煮干し風味も相まって、あっさりだけど薄いと感じさせない工夫がスープに施されている。
    自家製麺を使用しているが、自家製麺にしてはそれほど際立ったものは感じられず、可もなく不可もなく。トッピングでは、味付玉子はさておき、ネギは味付けされた白髪ネギでもなく、普通のネギを増量しているだけで100円もする。これぐらいならデフォルトで入れておいてほしいね。
  • 【 評価まとめ 】

  • スープには非常に良いが、麺、具ともに際立ったものは感じられず。それとデフォルトでも800円の中華そばに、ワンタン+400円、普通のねぎ+100円など価格面でマイナス。小さな店舗の暇な時間にしては従業員4人と多かったので、人件費がラーメンの価格に影響を与えているようにも思える。
    しかしスープは最後まで完食したし、麺、具ともに際立ったものはないがマイナスになる要素もないので、老舗の付加価値も含めてこの評価に。

    up