東京新宿区新宿三丁目のラーメン店「名代ラーメン 航海屋」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 新宿区新宿三丁目 ラーメン店 > 名代ラーメン 航海屋
> 豊島区西池袋 ラーメン店 > 名代ラーメン 航海屋
> 多店舗展開 ラーメン店 > 名代ラーメン 航海屋

多店舗展開のラーメン店


名代ラーメン

航海屋

航海屋 店舗外観
総合評価評価3
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油 味噌 つけ麺 その他

お店のデータ

店舗 系統 ホームページ
新宿店、池袋店、沼袋店、常盤台店、阿佐ヶ谷店 - http://www.koukaiya.co.jp/
実食済店舗 住所 営業時間 定休日 接客 席数 その他
新宿店 東京都新宿区新宿3-12-4 11:00〜翌1:00
※日曜日は21:00まで
無休 - カウンター15席 -
店舗:新宿店
来店日:2009年4月21日
チャーシューメン

今回の評価:星半星白星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:チャーシューメン

ラーメンデータ

チャーシューメン 800円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
醤油 中細縮れ麺 ラード多め 普通

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 7年ぶりぐらいだが、過去に2度ほど新宿店で食べている。1回目食べたときはさっぱり系で結構おいしく感じたが、2回目はまあまあかなぐらいだった。
    店内は古びたいかにも一昔前のラーメン屋って感じ。テレビで紹介された記事や芸能人の色紙が壁に貼り付けてあるが、色あせていて「芸能人の色紙だ、スゲー」って思うよりかは不衛生的な印象の方が強い。
    前回よりつけ麺、味噌などのメニューが増えている。ここのおすすめはチャーシューなので、チャーシューメンを注文。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 分類的には魚介醤油らしいが、醤油の味が強すぎて魚介の風味はほとんどしない。表面にはラードの層があり、写真でわかるとおり少しテカっている。
    さっぱりとしたネギと、軽めの麺はスープに合っている感じだが、主役のチャーシューがいまいち。ここのチャーシューは1枚1枚は小さいが枚数が多い。しかしこれもチャーシュー自体に濃い醤油の味付けがされており、チャーシュー本来の旨味が消されてしまっている。チャーシューは数枚残し、スープもほとんど残してしまった。
  • 【 評価まとめ 】

  • スープは旨味、コクともにいまいちで、それを醤油の味でごまかしている感じ。昔は、チャーシューはトロみがあっておいしく、スープも繊細でおいしかったけど、回数を重ねるごとに評価が下がっている。
  • 【 あとがき 】

  • 麺やスープも好みで硬さや濃さを選べ、チャーシューは「大トロ」「中トロ」「赤身」とあり、注文時に何も言わなければ中トロになるらしい。なんかマグロみたいなんすけど、それぞれがどのような特徴なのか今いちわからない。また店員さんから直接案内もなく、それが書かれた貼り紙は記事や色紙に埋もれているので、見付けにくく後で気付いた。こういったところは不親切。記事とか色紙はいらないから、それぞれがどういった好みの人におすすめとかそういった情報を教えて欲しい。
    チャーシューの種類やスープの濃さなどを選んでいれば、それによって評価も変わっていたかも。

    up