東京港区六本木のラーメン店「蒼龍唐玉堂」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 港区六本木 ラーメン店 > 蒼龍唐玉堂
> 武蔵野市 ラーメン店 > 蒼龍唐玉堂
> 多店舗展開 ラーメン店 > 蒼龍唐玉堂

多店舗展開のラーメン店


蒼龍唐玉堂

蒼龍唐玉堂 店舗外観
総合評価評価2
ラーメン店 評価詳細
  • Check


ラーメンの種類:坦々麺 醤油 塩 味噌 その他

お店のデータ

店舗 系統 ホームページ
浅草店、羽村店、渋谷パルコ店、六本木店、吉祥寺店
目黒店、上野御徒町店
際コーポレーション系 http://www.kiwa-group.co.jp/
実食済店舗 住所 営業時間 定休日 接客 席数 その他
六本木店 東京都港区六本木7ー17ー16 11:00〜03:00 無休 - カウンター10席ほど
テーブル2人×3卓+4人×3卓
-
その他情報

メニュー
メニュー
白担々麺
白担々麺
醤油らーめん
醤油らーめん


店舗:六本木店
来店日:2006年8月15日
紅担々麺

今回の評価:白星白星白星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:紅担々麺

ラーメンデータ

紅担々麺 880円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
担々麺 細麺 太麺、細麺(選択可)

  • 【 まえがき 】

  • 以前の坦々麺が比較的好印象だったので再び来店。今回も坦々麺だが、同じメニューだとつまらないので今回は[紅坦々麺]を注文。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 以前の黒坦々麺は香辛料が多いながらもいい味出とりましたが、今回は最悪。一言でいうとひどい味。大量の粉を水で溶かしてそこに麺を入れているような感じ。においも強烈で香辛料の多さが完全に裏目に出ている。基本的に食べ物を残すのは嫌いなので、よほどのことがない限り残さないが、ガマンしても食えないレベルの味で、麺の完食すらできなかった。「香辛料の配分間違ったんじゃないの?」って思いたくなるぐらい。本当に間違ったのかも、それぐらいひどい味だった。
  • 【 評価まとめ 】

  • メニューが多い分、当たり外れ多いのはわかるが、これはひどすぎ。以前の印象は比較的良かったけど、評価ガタ落ち。

    up

店舗:六本木店
来店日:2006年7月29日
黒担々麺

今回の評価:星星星白星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:黒担々麺

ラーメンデータ

黒担々麺 880円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
担々麺 細麺 太麺、細麺(選択可)

  • 【 まえがき 】

  • 主に担々麺が売りのようだが、ラーメンの種類は他にも多数。[チーズらーめん]なる色物的メニューもあったがこういうのって注文するのに勇気がいる。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 担々麺にしてはそんなに辛いほうではないが、黒胡椒と山椒がかなり強い。麺は細麺で注文、ブヨブヨだがコシはある。ただ同じ系列の『萬力屋』で食べたときも、すごい化調(化学調味料)の量だったけどここの香辛料の量もすげぇよ〜。まあそれでもおいしけりゃいいけど、しかし粉を大量に使うのはこの系列の特徴?
    担々麺にこだわってるだけあって、他ではあまりない味。 ご飯とよく合うし、この味だったら他の担々麺、紅担々麺、赤担々麺も食べてみたいと思う。ちなみに白担々麺のスープを少しもらって飲んでみたが、家で時々食べる即席ラーメン「中華三昧 担々麺」のスープに似てたんだけど・・。粉使ってるんで即席と味が似るのかも・・。
  • 【 評価まとめ 】

  • こういうお店はフランチャイズってだけで、なんか印象があまり良くないけど、そこそこ差別化が図られていて、全体的には悪くはない。香辛料でごまかされてる感は否めないが、それでもそこそこおいしいので、機会があれば是非もう一度って感じ。ただ担々麺の値段がちと高いのが難点。

    up