東京豊島区高田のラーメン店「べんてん」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


豊島区のラーメン店


べんてん

べんてん 店舗外観
総合評価評価4
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油 豚骨醤油 味噌 つけ麺 坦々麺

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
高田馬場 東京都豊島区高田3-10-21 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 画像参照 日曜 - カウンター12席 -

その他情報

メニュー
メニュー


来店日:2009年7月24日
辛つけ

今回の評価:星星星白星白星
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:辛つけ

ラーメンデータ

辛つけ 800円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
魚介醤油 中麺 - 多い -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 2度目の来店だけど、前回は2003年4月なので6年ぐらい前か・・・。その当時は14時ごろで10人ぐらいの行列に並んだが、今回は真夏の15時ごろだからか待ちなしで入店。
    前回ボロボロだった"のれん"が、手作り風のかわいらしいものに変わっていた。外観から冷房は期待していなかったが、意外にも店内は涼しい。しかし出てきた水がなまぬるい・・・。真夏にぬるい水を出されるのは嫌がらせに近いので、そこは気を配ってよ・・・。またメニューに塩ラーメンが追加されていた。
  • 【 取材 】

  • たまたま自分が来店したとき、電話で「取材は良いがお客様の迷惑になる云々・・・」と強い口調で店主が話していたので、取材が少ないというのが納得。
  • 【 量 】

  • 並盛350g、中盛650g、大盛1,000g(初めての方は注文不可)と量がバカ多い。つけ麺で量が多いお店は多々あるが、べんてんはスーパーが付く。1,000gはやり過ぎでしょ?食えないって。前回は中盛りを食べて死にかけたので今回は並盛で注文。
    入店後5人のお客さんが後から入ってきたがそのうち3人が"麺少なめ"で注文していた。それでも麺少なめのメニューを作らないのはポリシーなのか?ちなみに麺少なめでも値段は同じ。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 前回普通のつけ麺を食べたので今回は「辛もり」にしてみた。隣の人の辛もりの辛味が別皿で辛さが調整できそうだったので注文したが、辛味がもっさりつけ汁に入ってるんすけど・・・。後から知ったが"別盛"って言わないとダメみたい。提供時に無料もやしトッピングの有無を確認されたが、できればこのとき一緒に確認して(教えて)欲しかった。

    魚介風味はそれほど感じず醤油味がメイン。もともと大勝軒の味を参考にしたインスパイア系らしく、大勝軒のつけ麺に似ている。違いは麺が大勝軒より細めの中麺、酸味が大勝軒ほど強くない。前回は太麺だったような気がするので麺は変えたのかも。
    辛味はもっさり入ってたけど、許容範囲内の辛さでまあまあってところかな。でもやっぱり量は多い。
  • 【 評価まとめ 】

  • 味は大勝軒のつけ麺をベースにした一般的なつけ麺の範疇内だけど、そこそこおいしく、量も多いので食べ応えがある。ネットの情報では、味が普通とか、店主の接客に対する批判が多々見受けられる。接客に関しては自分のときはそうでもなかったが、なんとなくわかる気がする。ただ反面リピーターも多いようだ。でも女性客は少なそう。

    それと、なまぬるい水から始まり、辛味別盛を教えてくれなかったりと気配りがいまいち。辛いメニューがあるのにティッシュが厨房内にしかないのもきつい。自分はたまたまポケットティッシュを持参していたのでよかったが隣の人は帰り際にティッシュ1枚くださいと言っていた。

    up