東京豊島区西池袋のラーメン店「つけ麺屋 えるびす」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 豊島区西池袋 ラーメン店 > つけ麺屋 えるびす

豊島区のラーメン店


つけ麺屋

えるびす

つけ麺屋えるびす 店舗外観
総合評価評価4
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:つけ麺 豚骨魚介醤油 豚骨味噌 その他

お店のデータ

店舗 系統 ホームページ
池袋西口店、池袋東口店、ラゾーナ川崎プラザ店、つけ麺屋えるびす池袋店 - http://www.elvis.co.jp/
実食済店舗 住所 営業時間 定休日 接客 席数 その他
池袋店 東京都豊島区池袋2-14-3 11:30〜15:00、17:00〜24:00 無休 - カウンター11席
テーブル2人×1卓
-

その他情報

看板メニュー
看板メニュー
看板メニュー
看板メニュー


来店日:2010年3月3日
つけ麺辛口味+ねぎめし

今回の評価:星星星星半星白星好み
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:つけ麺辛口味+ねぎめし

ラーメンデータ

つけ麺辛口味 830円+ねぎめし 100円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
味噌 中平打麺 - 中盛(1.5玉)無料 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • えるびすのつけ麺専門店バージョン。海老味噌、辛口、濃厚醤油などのつけ麺にラーメンの限定メニューも存在する。つけ麺海老味噌と、つけ麺辛口のいずれかで迷ったが、スーパーニュースなどで取り上げられた、つけ麺辛口を注文。ちなみに、中盛が無料だったが、普通の量にした。

    店内に先客は4名ほど。お店は綺麗で、閑古鳥が鳴いてるって訳でもないが、なんか活気がないですね。
  • 【 ラーメンの味 】

  • 辛いつけダレのお店は何店舗か食べているが、麺に直接唐辛子を絡めているパターンは初めて。つけダレは味噌ベースで少しドロッとした濃度で、味は酸味、甘味、辛味の3味が混在。甘くもあり、辛くもありと非常に好みの味。
    麺は平打ちで、つけダレが絡みやすい上に、もともと麺には唐辛子が絡めてあるので結構辛い。ただ、ドロッとしていて、且つ甘味や酸味もあるので、辛さでむせる様な事もなく、辛いなりにも食べやすいのでは?と思う。

    それとミニご飯ものシリーズが4種類オール100円なのが嬉しい。量は多くないけど、[ねぎめし]にはゴマ油風味のタレがかかっておりまあまあいしいく、つけ麺の辛さも緩和してくれる。
  • 【 評価まとめ 】

  • 個人的には好みだけど、辛さに強い自分でも結構辛かったので、一般向けではないような気もする。辛さの尺度は人それぞれなので、蒙古タンメン中本のように辛さのレベルをメニューで区分けするか、もしくは辛さを好みで調整できる仕組みにすることをオススメします。辛いメニューを売りにしている割には、辛い物好きのマニア連中からあまり受け入れられていない気がするし。
    総合評価は一般向けではないという意味で、少し低めにしました。他の[つけめん海老味噌味]なんかは、辛いメニューではないですが、どうなんでしょうかね・・・。

    up