東京豊島区池袋のラーメン店「我流軒 たくら」 東京ラーメンランキング

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > 豊島区池袋 ラーメン店 > 我流軒 たくら

豊島区のラーメン店


我流軒

たくら

【閉店】
我流軒 たくら 店舗外観
総合評価評価3
ラーメン店 評価詳細

ラーメンの種類:醤油 塩 つけ麺 その他

お店のデータ

最寄り駅 住所 ホームページ
池袋 東京都豊島区東池袋1-42-12 -
系統 営業時間 定休日 接客 席数 その他
- 11:00〜23:00 無休 - カウンター12席
テーブル4人×3席
-
その他情報

食べ方
食べ方
メニュー
メニュー
たくさんの調味料
たくさんの調味料


来店日:2007年10月7日
豚骨魚介つけめんしゃぶ

今回の評価:星星星白星白星白星微妙
ラーメン 評価詳細
注文メニュー:豚骨魚介つけめんしゃぶ+生玉子・半ライス

ラーメンデータ

豚骨魚介つけめんしゃぶ 880円 +生玉子・半ライス 200円
スープ 背脂・ラード ボリューム その他
豚骨醤油 中麺 - 普通 -

  • Check
  • 【 まえがき 】

  • 池袋の駅前にありながら、このあたりは意外と死角になっていて、人通りが多くない。以前から存在は知ってはいたが、この前テレビで紹介されていたの機に来店。平日の20時ごろで先着2名。
  • 【 特徴 】

  • "1人でお鍋"などのコンセプトを基に、「つけ麺しゃぶしゃぶ」という新しいジャンルを提供しているお店。各席にはIHヒーターが完備されており、スープを暖めながら食べる。つけ麺の最大の弱点はつけ汁が冷めることだが、それらを克服するため、焼き石、鉄鍋、などさまざまなお店が登場してきた。しかしIHヒーターは初ではないか?思いついても設備投資の問題で実現できなかったと思うが、このお店はそこを踏み切っている。それとIHなので火傷する心配がないのが嬉しい。
    変わったメニュー展開をしているのに、入店して着席後、店員からなんの説明もなく、接客レベルは低かった。(悪いではなく低い)
  • 【 ラーメンの味 】

  • 宗田カツオ節、サバ節などの魚介ダシと豚骨ブレンドの豚骨醤油スープ。麺と具を少しずつ入れながら食べていく。カン水多めのツルッとした麺とスープの相性は微妙ながらそこそこかな。具は、豚肉、メンマ、キャベツ、もやし、餃子など。常に、温め続けるため、後半少し風味が飛んでしまっているようにも思える。またどちらかというと鍋を食べている感覚の方が強い。最後に玉子とごはんを追加して食べた豚骨風味の雑炊は味的にまあまあってところ。
  • 【 評価まとめ 】

  • まずくはないがつけ麺という感覚ではない。どう評価していいのか全体的にかなり微妙・・・。
    しかし、設備投資にお金がかかっている割には、お客が少ないのが気がかり。今後はたして経営が成り立つのか?
    新しいジャンル(コンセプト)に挑戦したことは素晴らしいが、今ひとつ受け入れられていない気がする。つけ麺にしては中途半端で、1人で鍋を食べたいって需要もそれほど多くないのでは?狙いどころは面白いけど、受け入れられなければ意味がない。果たして受け入れられるかどうか、今後の動向に注目したいお店。

    up