二郎系 ラーメン店系統案内

東京ラーメンマップ やっぱラーメンでしょ!


東京 ラーメン  > ラーメン店 系統案内  > 二郎系

やっぱラーメンでしょ! ラーメン店 系統案内


二郎系

本店は東京都港区三田。暖簾分けの弟子たちが関東を中心に展開。
尚、店舗によって、旧ラーメン二郎(かつて二郎を呼称していたが、現在は二郎を呼称していないお店)や亜流などが多数存在する。

回数を重ねるごとにハマると言われており、ジロリアン(二郎をこよなく愛してやまない人たちの総称)の誕生や、誰が言ったか「二郎はラーメンではなく二郎という食べ物である」という名言などがある。極太麺に今にもこぼれそうなスープ、大量の野菜、無料トッピングなどが特徴の豪快なラーメンは、見た人に強烈な印象を与える。

ちなみに二郎無料トッピングは下記のとおりである。
  • ニンニク・・・ニンニクの有無
  • 野菜・・・野菜の増量(大抵モヤシが中心)
  • アブラ・・・背脂の増量
  • カラメ・・・タレ(醤油)の増量
※好みで麺の硬さも調整可能
※「マシ」「ダブル」「多め」などで注文する。(この辺は店によって多少異なる)例)野菜マシ
「マシ」の意味は多め、他にも「マシマシ」はかなり多め、「全部マシ」は全部多め などもある
■メニューや味の特徴:
  • 何故かカウンターのみで狭くて汚い店舗が多い。そのためか女性客は少ない
  • 無料トッピングや好みが選べるお店が多い
  • 極太麺を使用
  • 全般的に値段は安めで量が多いと、コストパフォーマンスにすぐれている
  • 極太麺を茹でるのに時間がかかるため、回転率が悪く、人気店ほど行列ができている
  • 「無料トッピングは食券を渡す際」「にんにくの有無はラーメンが出てくる際」など
    独特のしかも暗黙のシステムが存在する
■関連ホームページ:
http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/3433/
戻る